アニメ『ゆるキャン△』を配信中の動画配信サイトを比較【無料で見る方法】

アニメ

   

   

『ゆるキャン△』のアニメを全話見られる動画配信サービスを比較したい
   

動画配信サービス(VOD)のどこを選べばいいか分からない

   

『ゆるキャン△』を無料で見る方法が知りたい

   
2期や劇場版についても知りたい

   

    

こんな疑問に答えます。

この記事では『ゆるキャン△』のアニメを全話配信中の動画配信サービスを比較し、おすすめを解説しています。

また無料で視聴する方法や2期、劇場版情報についても記載します。

   

結論:『ゆるキャン△』を見るなら自分に合ったサイトを選ぼう

  

女子高生のゆるいキャンプライフを描いた日常系アニメ『ゆるキャン△』。

昨今のキャンプ人気にも一役買っており、アウトドアの魅力が描かれた作品です。

    

★『ゆるキャン△』配信中動画配信サービス

      

選択肢はかなり多いので、自分に合ったサイトを選ぶことが出来ます

2期放送も決まっており、今のうちに動画配信サービスで全話おさらいしておきましょう。

まずは『ゆるキャン△』について簡単に記載しますので、比較内容だけ知りたい場合はコチラに直接飛んでください

   

『ゆるキャン△』もランクインしているお勧めアニメランキングは以下の記事で↓

   

アニメに強いVODを比較する場合は以下の記事で↓

   

スポンサーリンク

『ゆるキャン△』とは?【2期と劇場版についても】

引用:Hulu

   

『ゆるキャン△』は『COMIC FUZ(2019年はまんがタイムきららフォワード)』で連載中の漫画が原作で、現在10巻まで刊行されています。

   

作中で登場する実際のキャンプ場の利用者数や、舞台となる身延町の納税額(ふるさと納税)が増加するなど各地に経済効果ももたらした人気作品となっています。

   

  

【アニメ】

☑1期:ゆるキャン△
 全12話/原作5巻まで+オリジナルの内容
☑2期:ゆるキャン SEASON2
 2021年1月放送開始
☑番外編:へやキャン△
 全12話

【劇場版】

☑劇場版:ゆるキャン△(タイトル未定)
 公開時期未定

   

『へやキャン△』は1話5分程度のショートアニメで、これ以外にも実写ドラマ化もされています。

2期と劇場版の製作も決まっており、今後の展開もまだまだ期待できる作品です。

    

『ゆるキャン△』の概要

    

一人キャンプ好きの女子高生/志摩リンが、富士山の麓でソロキャンプを楽しんでいたところ、同じ高校に通う各務原なでしこが遭難しかけていた所を助ける。

出会いを切っ掛けにキャンプに興味を持ったなでしこは、「野外活動サークル(野クル)」に入部してキャンプに出掛けるようになる。

一緒にサークルに入ろうとリンを誘うなでしこだが、集団行動が苦手なリンは誘いを断る。

しかし、互いに連絡を取り合ううちに行動を共にしたり、なでしこは一人キャンプに興味を持つようになっていく。

   

   

ちなみにタイトルについている『△』はテントを表しているので発音しません。

ソロ(一人)キャンプとグループでのキャンプ双方の魅力が語られる作品です。

日常系と呼ばれる作品なので、殺伐とした展開は無く、基本的には可愛いキャラクター達が楽しくキャンプするという内容。

アウトドア描写や美味しそうなご飯など、見ているととにかくキャンプに行ってみたくなるような作品で、キャンプが趣味の人もそうでない人もどちらも楽しめる作品になっています。

   

補足:『ゆるキャン△』2期と劇場版について

  

前述の通り、2期は2021年1月から放送される予定となっています。

※追記:2021年1月より『SEASON2』として放送開始されています。

1期同様1クールの放送かと思われます。

また劇場版についての制作も決定しています。

公開時期などは未定ですが、2021年後半~2022年初頭くらいまでには公開されるではないかと予想されます。

   

   

 

       

アニメ『ゆるキャン△』を全話配信中の動画配信サービスを比較解説

引用:dアニメストア

   

アニメ『ゆるキャン△』の配信中VODをオススメ順に並べると以下のようになります。

  


動画配信サービス月額料金作品数無料期間お勧めの理由公式サイト
1¥2,189約20万本31日間✔圧倒的コンテンツ数。
✔電子書籍でアニメの続きを
漫画で読むことも可能
⇒コチラ
2¥440アニメ
約3,800作品
31日間✔価格が安い
✔アニメに特化している
⇒コチラ
3¥1,026約6万本14日間✔コスパが良い
✔ジャンルも偏りが無く
使いやすい
⇒コチラ
4【年額】
¥4,900
【月額】
¥500
推定3万本
※非公開
30日間✔価格安い
✔プライム会員
 特典が厚い
⇒コチラ
5¥976約4万本14日間✔電子書籍でアニメの続きを
原作で読むことも可能
⇒コチラ
6¥960約1万5千本14日間✔様々なチャンネル
が見られる
✔最新アニメ
が放送される
(無料でも見れる)
⇒コチラ
7¥1,100見放題
約1600作品
初月or30日
※決済方法による
✔サンライズ作品に強い⇒コチラ

   

選択肢が多く、自分に合ったサイトを選ぶことが出来ます。

恐らく2期の配信も継続して行われるはずなので好きな所を選びましょう。

それぞれ選び方があるので、次項で解説します。

     

補足:見放題とは

   

月額料金さえ払えば対象作品が見放題になるサービスのことです。

別途有料課金が必要な作品を除き、いくら見ても月額料金しか発生しないのでDVDやBlu-Rayをレンタルするよりもお得に利用できます。

特にアニメやドラマはDVDレンタルだと複数枚に渡って借りなければならない場合がほとんどなので、格段に安くつきます。

U-NEXT、Hulu、PrimeVideo、Netflix、dTVなど様々なサービスがあります。

   

    

★『ゆるキャン△』のアニメ配信中の動画サイトの選び方

   

一番重要なのは「見たい作品があるサービスを選ぶ」ことです。

前述の通り『ゆるキャン△』の場合、選択肢が非常に多いので、自分に合ったサイトを選ぶことが出来ます。

選び方については以下の4通りを解説します。

   

  

下で一つずつ解説します↓

    

■出来るだけたくさんの作品を見たい/アニメの続きを原作で見たい

動画配信サービス月額料金作品数無料期間公式サイト
¥2,189約20万本31日間⇒コチラ
¥976約4万本14日間⇒コチラ

  

多くの作品を見たい場合や、アニメの続きを原作で読みたい場合はU-NEXTが最もオススメです。

月額はこの中では最も高いですが作品数は最大級で、毎月無償で付与される1200ポイントを利用すれば電子書籍や有料コンテンツを無料で利用することが可能です。

原作のラノベも配信されているので、そちらも読みたい人はこちらを選びましょう。

価格が気になるなら作品数は少なくなりますが同様に電子書籍利用可能なFODでも良いと思います。

   

関連記事:U-NEXTの特徴を主要5社利用した能面が解説【デメリットも】

   

補足:U-NEXTでの電子書籍無料購入方法について

   

電子書籍は基本有料ですが、毎月無償でポイントが付与されるのでそれを利用すれば1冊~2冊程度は購入が出来ます。

購入時にポイントバックもあるので、普通に漫画を買うよりも長い目で見ればお得という訳です。
また動画を見なくなったので解約したい場合も、電子書籍に関しては閲覧可能なので安心です。

※U-NEXTの場合は解約ではなく退会した場合は電子書籍も消えるので注意

  

   

■動画配信サービスのコスパを重視したい

動画配信サービス月額料金作品数無料期間公式サイト
¥1,026約7万本14日間⇒コチラ
【年額】
¥4,900
【月額】
¥500
推定3万本
※非公開
30日間⇒コチラ
¥2,189約20万本31日間⇒コチラ

  

コスパを重視するなら画質など優れた機能面や作品数が多く、価格も手ごろなHuluが最もお勧めです。

PrimeVideoも他プライム会員特典混みならかなりの高コスパなのでAmazonユーザーはこちらでもいいかと。

またU-NEXTは一見価格が高めに見えますが、前述の通り毎月1200円分のポイントがもらえるので、電子書籍購入や有料レンタルなどをよく行う人には実は高コスパです。

   

関連記事:Huluの特徴を利用歴5年の能面が解説【見方やデメリットも】

   

■とにかく安く見たい

動画配信サービス月額料金作品数無料期間公式サイト
【年額】
¥4,900
【月額】
¥500
推定3万本
※非公開
30日間⇒コチラ
¥440約3,800作品31日間⇒コチラ
¥1,026約7万本14日間⇒コチラ

   

価格をとにかく安く抑えたいならPrimeVideoでOKです。

作品数や機能面はU-NEXTやHuluに劣るものの、月額は年額払いを選べば月に400円程度の支払いで済みます。

プライム会員特典が厚いのでAmazonをよく利用する人は必須級のサービスです。

次点でアニメ専門のdアニメストアも月額550円と格安。

Huluはお手頃価格で作品数が多く、画質などの機能面でも優れているためおすすめです。

   

関連記事:プライムビデオの料金や作品数など特徴を解説【デメリットも】

   

■アニメ以外見ない

動画配信サービス月額料金アニメ作品数無料期間公式サイト
¥440約3,800作品31日間⇒コチラ
¥2,189約3,600作品31日間⇒コチラ
¥960約1,000作品14日間⇒コチラ

    

アニメ以外はまず見ないという場合はdアニメストアを選びましょう。

アニメ作品数は業界最大で、見たいアニメがある場合はまずここを探すというのが基本になります。

次点でU-NEXTも作品数が多く、多ジャンルも含めれば物量は圧倒的です。
有料レンタル作品もポイントで視聴できるので、動画配信サイトをとことん楽しみたい場合はこちらを選びましょう。

ABEMAプレミアムは配信作品数は少なめですが、アニメジャンルには強いです。

期間限定にはなりますが、登録無しで無料視聴出来る場合もあるので、一度検索してみるといいでしょう。

最新アニメも放送されるので、ABEMAをよく利用する人には快適なプレミアム会員がお勧めです。

   

関連記事:dアニメストアの月額料金や作品数など特徴を解説【デメリットも】

    

『ゆるキャン△』のアニメを無料で見る方法は?

引用:dアニメストア

   

『ゆるキャン△』を無料で見るには、各動画配信サービス(VOD)の無料お試し期間を利用しましょう。

   

期間内に解約すれば料金はかからないうえ実際に使って試せるので、別のVODを契約中で見る作品が減ってきて乗り換えを検討している場合にもお勧めです。

話数に関しては現状1クールのみなので、無料期間内に全話視聴することも可能かと思います。

見ていくうちに他にも気になる作品があればそのまま継続して他の作品も見ればOK。

お試し期間は無料なので、使用感を確かめつつまずは実際に利用してみるのが良いでしょう。

   

間違っても違法アップロードの動画サイトでの視聴は止めておきましょう。
ウィルスや個人情報流出の危険性があり、リスクが非常に高いです。

   

表にまとめると以下の通りです。

   

 U-NEXTHuludアニメストアPrimeVideoFODABEMA
月額料金¥2,189¥1,026¥440【年額】
¥4,900
【月額】
¥500
¥976¥960
動画本数約20万本約7万本約3800作品推定3万本
※非公開
約4万本1万5千本
画質フルHD/4KフルHDSD/HDSD/HD/4KSD/HDSD/HD/フルHD
同時視聴数411312
有料作品
ダウンロード不可
お試し期間31日間14日間31日間30日間14日間30日間
FireTVStick対応
Chromecast対応
AppleTV対応
PS4対応×××
得意ジャンル✔邦画
✔洋画
✔アニメ
✔韓流ドラマ
✔電子書籍
✔海外ドラマ
✔国内ドラマ
✔日テレ系
✔名探偵コナン
✔キッズ
✔アニメのみ✔オリジナル
✔キッズ
✔フジTV系
✔電子書籍
✔独自番組
メリット✔コンテンツ数最大
✔高画質
✔毎月無償で
 1200P付与
✔電子書籍利用可
✔高画質
✔有料作品が
 別ページ
✔コナン映画
 最新作最速
 配信
✔海外ドラマ
 最速配信
✔英語字幕可能
✔価格安い
✔アニメ専門
✔アニメ作品数
 最大級
✔価格安い
✔プライム会員
 特典が厚い
✔電子書籍利用可
✔毎月最大1,300P付与
✔様々なチャンネル
が見られる
✔最新アニメ
が放送される
(無料でも見れる)
デメリット✔価格高め✔同時視聴不可✔同時視聴不可✔作品数は抑えめ✔同時視聴不可
✔ダウンロード再生不可
✔解約は更新の
 24時間前まで
✔オフライン再生不可
✔作品数は抑えめ

   

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT 他サイト上にてご確認ください。