【おすすめ感想】カレイドスターはスポ根百合アニメの傑作|U-NEXT、Hulu、FODで見られる?

アニメ

この記事では、アニメ『カレイドスター』の魅力とネット上での評価について記載しています。

また視聴可能な動画配信サービスと、無料で視聴する方法も記載します。

    

カレイドスターを配信中の動画配信サービスは以下です

    

動画配信サイトお勧め順

公式サイトはコチラ

公式サイトはコチラ

公式サイトはコチラ

公式サイトはコチラ

   

   

上記サイトのいずれかを選択して視聴しましょう。

基本的にどこを選んでも大丈夫ですが、おすすめ順と無料で見る方法も下で記載します。

少し古い作品ですが今見ても色褪せない、まぎれもない名作なので見た事ない人は是非見て欲しい1作となっています。

カレイドスターもランクインしているおすすめ百合アニメランキングは以下の記事で↓

    

    

スポンサーリンク

アニメ『カレイドスター』の魅力6選【スポ根百合アニメの傑作】

引用:Hulu

【基本情報】

タイトル:カレイドスター
放送期間:2003年4月-2004年3月
話数:全51話+OVA全3話

  

カレイドスターは2003年から4クール(1年)に渡って放送されたオリジナルアニメで、その後OVAが3本製作されるなど人気を博しました。

監督は『セーラームーン』、『おジャ魔女どれみ』など数々のヒット作を手掛けた佐藤順一監督

構成は『ドラゴンボールZ』、『デジモンアドベンチャー』、『『けいおん!』などの脚本を担当した吉田 玲子氏という、豪華な布陣となっています。

  

アニメ漫画のレビューサイト『作品データベース』においては錚々たる作品が並ぶ歴代アニメの総合3位の評価をされており、そのクォリティは多くの人が認めています。

  

カレイドスターの魅力①:女児向けアニメの皮を被ったスポ根百合アニメ

    

※若干のネタバレ注意

カレイドスターの登場人物は少女漫画や女児向けアニメなどのキャラ配置に近いです。

例えば以下のようなメインキャラが登場します。

    

☑厳しい先輩トップスター・レイラ

☑陰で支えてくれる優しいスタッフ・ケン

☑そらの才能を見出しながらも厳しく接するオーナー・カロス

☑そらに親切にしてくれるお姉さんでカロスと妖しい関係の歌姫・サラ

☑王子様的な憧れのキャスト・ユーリ

☑そらの親友ポジション・アンナとミア

☑生意気だがそらを慕う後輩・ロゼッタ

☑意地悪なライバルキャラ・メイ

☑影のある王子様キャラ2・レオン

    

初めて1~2話あたりを見た時は

   

そらがライバル・レイラを倒し、王子様ユーリに誘惑されながら最終的にケンと結ばれる、

  

少女漫画的な王道展開だと思っていました。

ところが実際蓋を開けて見ると

   

そらとレイラは強い絆で結ばれた絶対的パートナーとなり、男キャラは良い奴で終了

      

まさかのレイラENDです。

もちろん恋愛的に結ばれるわけではないのですが、感情の大きさで言えばそらとレイラの互いのベクトルが強すぎて他が入る余地がありません。

   

引用:Hulu

    

またストーリーも基本的に主人公/そらの挑戦⇒挫折⇒努力⇒友情⇒勝利の繰り返しです

可愛いキャラデザと裏腹に、やっていることは少年ジャンプのスポ根漫画のそれなので、1~2話時点と2クールくらい見終わった時点では印象がかなり変わってくるはずです。

この辺りが『女児向けアニメの皮を被ったスポ根百合アニメ』と言われる所以となっています。

  

カレイドスターの魅力②:夢を追いかけ努力する姿が美しい

    

カレイドスターは幾度となく「何かを達成するために挑戦する」姿が描かれます。

    

カレイドステージという夢の舞台に立つために単身渡米した主人公のそらは、身体能力に類まれなる才能を持っています。

しかしながらステージに立った経験は無く、ショービジネスの本質も分かりません。

当然最初は仲間もおらず、自分の無知や実力不足を嫌と言う程突き付けられます。

しかし超絶陽キャラのそらは、何度ボコボコに打ちのめされても周囲の助けや不屈の精神で必ず最後には立ち上がります。

   

引用:Hulu

    

やがてそらの努力と根性、そして持ち前の明るさで周囲の人間にも認められていく王道展開です。

夢を叶えるためならどんな努力も厭わない姿は美しさすら感じます。

人が死ぬような展開での感動ではなく、純粋な努力の美しさに感動させられる稀有な作品です。

    

カレイドスターの魅力③:ショービジネスは相手に戦って勝つことが目的ではない

     

普通のスポーツ作品との決定的な差は、彼女らの目的は「試合相手に勝つ」ことではなく「ショービジネスとしてお客さんを楽しませる」ことです。

   

そのため、全員が一丸となってステージを成功させることを大前提に行動します。

    

引用:Hulu

    

役を争うことはあっても、向いている方向は皆同じという独特の関係性が魅力です。

    

完璧で余裕の演技をしたからといってお客さんが満足するとは限らない。

むしろ見ている側がハラハラするくらいの方がショーとしては面白い。

   

こんな葛藤と挑戦が常に描かれていきます。

何より、登場人物は時にぶつかり合ったりすることはあっても基本的に皆善良な人物ばかりです。

誰もがステージの成功を願い、それぞれの仕事に全力で取り組む姿に胸を打たれます

    

カレイドスターの魅力④:26話と50-51話に訪れる圧倒的山場

     

カレイドスターは1~26話までの前半と29話~51話までの後半に大きく分かれます。(27-28話は総集編)

   

前半はそらがカレイドステージに入団してからトップスターへと昇り詰めるまで。

後半は花形プレイヤーとなったそらが『真のカレイドスター』とは何かを模索することが主題となっていきます。

そして前半26話と後半50-51話にとんでもない盛り上がりがやってきます。

    

引用:Hulu

   

華やかな舞台の裏にある圧倒的な努力と挑戦の結晶が、見ているこちらを熱い気持ちにさせてくれるはずです。

    

カレイドスターの魅力⑤:2クール目のOPはアニメ史に残る神OP

     

本作は全部で3つのOPテーマ曲が使用されていますが、中でも2クール目の『約束の場所へ』は本作の象徴的なテーマ曲です。

51話でこの曲が流れるシーンがありますが、涙腺崩壊待ったなしの神展開となっています。

    

引用:Hulu

         

カレイドスターの魅力⑥:『そら』と『レイラ』二人の関係性【最重要】

     

カレイドスターの主人公は『苗木野そら』ですが、もう一人の主人公とも言える人物『レイラ=ハミルトン』がいます。

第1話、レイラはカレイドステージのオーディションにやむを得ず遅刻してしまったそらを「ステージは時間通り始めるもの」と一蹴し、オーディションへの挑戦を拒絶します。

もっともな意見ですが、とにかく初めはトップスターながら厳格でプライドが高く、少女漫画のいわゆる「プライドの高いライバルキャラ」のような描かれ方をしています。

しかし、レイラもまた『そら』と同様圧倒的な努力に裏打ちされた才能でトップスターに上りつめた人物でした。

彼女が厳しく見えるのは、ステージに懸ける想いが誰よりも強いからです。

一人の新人団員でしかなかったそらと、トップスターのレイラは共演を重ね、パートナーとして強い絆で結ばれるようになります。

    

引用:Hulu

   

レイラを追いかけていたそらが、やがて対等なパートナーとなり、最後には彼女を超えていくという胸熱展開が51話かけて丁寧に描かれています。   

互いに依存ではなく尊敬と妥協の無い関係性が、友情や親愛以上のものを感じさせます。

    

   

カレイドスターを無料で見る方法は?

    

『カレイドスター』のアニメを無料で見るには、各動画配信サービス(VOD)の無料お試し期間を利用しましょう。

   

期間内に解約すれば料金はかからないうえ実際に使って試せるので、別のVODを契約中で見る作品が減ってきて乗り換えを検討している場合にもお勧めです。

話数に関してはやや多いものの、一気見出来るパワーのある作品なので無料期間内に全話視聴することも可能かと思います。

見ていくうちに他にも気になる作品があればそのまま継続して他の作品も見ればOK。

1話1話積み上げ、最後に素晴らしい感動を与えてくれる作品なので、とにかく無料期間を利用してでも見て欲しい作品です。

    

★カレイドスター配信動画サイトのオススメ順


動画配信サービス月額料金作品数無料期間お勧めの理由
1
無料お試しはコチラ
¥2,189約20万本31日間✔圧倒的コンテンツ数
✔電子書籍利用可
✔毎月のポイント
配布が優秀
2
無料お試しはコチラ
¥1,026約7万本14日間✔コスパが良い
✔ジャンルも偏りが無く
使いやすい
3
無料お試しはコチラ
¥440アニメ
約4,200作品
31日間✔価格が安い
✔アニメに特化している
4
無料お試しはコチラ
¥976約4万本14日間✔電子書籍利用可

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT 他サイト上にてご確認ください。