『進撃の巨人』のアニメ4期まで見放題の動画配信サイトと無料で見る方法【Amazonプライム・Netflix・Hulu等で見れる?】

アニメ

この記事では、アニメ「進撃の巨人」を4期(The Final Season)まで配信中の動画配信サービスを比較しておすすめを記載しています。

  

動画配信サイトの選び方と、無料で視聴する方法についても記載します。

  

結論:『進撃の巨人』の視聴は自分に合ったサイトを選べます

   

『進撃の巨人』は現在4期(The Final Season)まで製作されているので、必ず4期まで見放題で見られるサイトを選びましょう。

      

■『進撃の巨人』配信中のVOD

動画配信サービスお勧め度

公式サイトはコチラ

公式サイトはコチラ

公式サイトはコチラ

公式サイトはコチラ


公式サイトはコチラ


公式サイトはコチラ

公式サイトはコチラ

   

複数サイトで見放題配信中なので選び方も記載します。

無料で見る方法についても解説します。

『進撃の巨人』の簡単な解説はコチラをクリック(ページ下部へ飛びます)

   

『進撃の巨人』もランクインしているお勧めアニメランキングは以下の記事で↓

   

アニメに強いVODを比較する場合は以下の記事で↓

スポンサーリンク

『進撃の巨人』4期まで配信中の動画配信サイトを比較

引用:Hulu

   

アニメ『進撃の巨人』の配信中VODをオススメ順に並べると以下のようになります。

  


動画配信サービス月額料金作品数無料期間お勧めの理由
1
無料お試しはコチラ
¥2,189約20万本31日間✔圧倒的コンテンツ数。
✔電子書籍でアニメの続きを
漫画で読むことも可能
2
無料お試しはコチラ
¥1,026約7万本14日間✔コスパが良い
✔ジャンルも偏りが無く
使いやすい
3
無料お試しはコチラ
【年額】
¥4,900
【月額】
¥500
推定3万本
※非公開
30日間✔価格安い
✔プライム会員
 特典が厚い
4
無料お試しはコチラ
¥440アニメ
約3,800作品
31日間✔価格が安い
✔アニメに特化している
5
無料お試しはコチラ
¥550約12万本31日間✔価格が安い

     

いずれのサービスでも登録すれば4期まで見放題で視聴可能です。

Netflixでも配信中ですが、無料期間が無いので上記より優先度は劣ります。
(Netflixしか見られない作品を視聴したい場合は選んでもOKです)

配信サイトの選択肢は多い方ですので、自分に合った動画配信サイトを選びましょう。

選び方については次項で詳しく解説します。

  

見放題とは

 

月額料金さえ払えば他の動画も含めて対象作品が見放題になるサービスのことです。

別途有料課金が必要な作品を除き、いくら見ても月額料金しか発生しないのでDVDやBlu-Rayをレンタルするよりもお得に利用できます。

特にアニメやドラマはDVDレンタルだと複数枚に渡って借りなければならない場合がほとんどなので、格段に安くつきます。

U-NEXT、Hulu、PrimeVideo、Netflix、dTVなど様々なサービスがあります。

 

    

★アニメ「進撃の巨人」見放題の動画配信サイトの選び方

   

選び方は様々ありますが、一番重要なのは「見たい作品があるサービスを選ぶ」ことです。

「進撃の巨人」の場合は比較対象も多いので、自身の利用スタイルに応じた選び方が出来ます。

具体的には以下の4パターンの選び方です。

  

  

■出来るだけたくさんの作品を見たい/原作を読みたい  

動画配信サービス月額料金作品数無料期間

無料お試しはコチラ
¥2,189約20万本31日間

    

多くの作品を見たい場合や、原作漫画を読みたい場合はU-NEXT一択です。

見放題作品数は業界最大級で、有料作品も併せると20万本の配信作品数を誇ります。

月額はこの中では最も高いですが作品数は最大級で、毎月無償で付与される1200ポイントを利用すれば電子書籍や有料コンテンツを無料で利用することが可能です。

電子書籍で原作が配信(有料)されているので、そちらも読みたい人はこちらを選びましょう。

   

関連記事:U-NEXTの特徴を主要5社利用した能面が解説【デメリットも】

    

補足:電子書籍の無料購入方法について

  

電子書籍は基本有料ですが、毎月無償でポイントが付与されるのでそれを利用すれば1冊~2冊程度は無料で購入が出来ます。

購入時にポイントバックもあるので、普通に漫画を買うよりも長い目で見ればお得という訳です。

また解約後も、電子書籍に関しては閲覧可能なので安心です。

※U-NEXTの場合は解約ではなく退会した場合は電子書籍も消えるので注意

  

     

      

■動画配信サービスのコスパを重視したい

動画配信サービス月額料金作品数無料期間

無料お試しはコチラ
¥1,026約7万本14日間

無料お試しはコチラ
【年額】
¥4,900
【月額】
¥500
推定3万本
※非公開
30日間

無料お試しはコチラ
¥2,189約20万本31日間

  

   

コスパを重視するなら画質など優れた機能面や作品数が多く、価格も手ごろなHuluが最もお勧めです。

PrimeVideoも他プライム会員特典混みならかなりの高コスパなのでAmazonユーザーはこちらでもいいかと。

またU-NEXTは一見価格が高めに見えますが、前述の通り毎月1200円分のポイントがもらえるので、電子書籍購入や有料レンタルなどをよく行う人には実は高コスパです。

  

関連記事:Huluの特徴を利用歴5年の能面が解説【見方やデメリットも】

     

■とにかく安く見たい   

動画配信サービス月額料金作品数無料期間

無料お試しはコチラ
【年額】
¥4,900
【月額】
¥500
推定3万本
※非公開
30日間

無料お試しはコチラ
¥440約3,800作品31日間

無料お試しはコチラ
¥550約12万本31日間

  

価格をとにかく安く抑えたいならPrimeVideoでOKです。

作品数や機能面はU-NEXTやHuluに劣るものの、月額は年額払いを選べば月に400円程度の支払いで済みます。

プライム会員特典が厚いのでAmazonをよく利用する人は必須級のサービスです。

次点でdアニメストアやdTVも月額440円と550円で格安で視聴可能です。

    

関連記事:プライムビデオの料金や作品数など特徴を解説【デメリットも】

   

■アニメ以外見ない

動画配信サービス月額料金アニメ作品数無料期間

無料お試しはコチラ
¥440約3,800作品31日間

無料お試しはコチラ
¥2,189約3,600作品31日間

無料お試しはコチラ
¥1,026約800作品14日間

  

アニメ以外はまず見ないという場合はdアニメストアを選びましょう。

アニメ作品数は業界最大で、見たいアニメがある場合はまずここを探すというのが基本になります。

次点でU-NEXTも作品数が多く、多ジャンルも含めれば物量は圧倒的です。

有料レンタル作品もポイントで視聴できるので、動画配信サイトをとことん楽しみたい場合はこちらを選びましょう。

   

関連記事:dアニメストアの月額料金や作品数など特徴を解説【デメリットも】

  

 

    

 

「進撃の巨人」とは?【アニメ3期まで放送済】

引用:Hulu

  

「進撃の巨人(作:諫山創)」は別冊少年マガジンで連載中の少年漫画です。

 

原作単行本は2021年2月現在33巻まで発売されています。

また2013年に最初のアニメ化がされ、現在は第3期(シーズン3)まで放送済みとなっています。

2020年の秋には第4期(ファイナルシーズン)として、再び続きからアニメ化される予定です。

追記:放送が延期となり、2020年12月から放送開始されました。

   

1期:進撃の巨人
 全26話(原作:1~8巻分)

2期:進撃の巨人 Season 2
 全12話(原作:9~13巻分)

3期:進撃の巨人 Season 3 part1/part2 ※分割2クール
 全22話(原作:13~22巻分)

4期:進撃の巨人Final Season
 ※2020年12月放送開始

    

4期『The Final Season』で完結予定となっています。

また原作漫画も2021年4月9日発売の『別冊少年マガジン5月号』で完結し、コミックス最終巻(34巻)を6月9日に発売予定となっています。

  

『進撃の巨人』の概要

  

引用:Hulu

100年前突如出現した巨人によって滅亡の危機に立たされた人類は「ウォール・マリア/ローゼ/シーナ」の3重の城壁のかろうじて生き残っていた。

壁の最も外縁部に位置する「ウォール・マリア」シガンシナ地区に暮らす主人公、「エレン=イェーガー」が10歳の時、超大型巨人やその他巨人の大群の襲撃によって家族を失い、人類は「ウォール・ローゼ」まで後退させられることになる。

エレンは全ての巨人を駆逐するため、幼馴染のミカサ、アルミンと共に第104期訓練兵団に入団し、後に壁外を調査する調査兵に入りこの世界の秘密を知ることになる。

   

    

『進撃の巨人』は、一見人間が巨人に立ち向かうモンスターパニック映画のような内容に映ります。

しかし、本作の真骨頂はそもそも「巨人とは何なのか?」「本当の敵は誰なのか?」という疑問が、緻密に張り巡らされた伏線と共に徐々に明かされていくことです。

加えてアニメ版は映像クォリティが高く、巨人のキモさがこれでもかと表現されています。

見れば見るほど続きが気になる内容なので、迫力あるアニメ版での視聴がおすすめです。

出来るだけネタバレをしないように見ていくと、要所要所で度肝を抜かれるような展開が待ち受けています。

  

 

  

アニメ『進撃の巨人』を3期まで無料で見る方法

引用:Hulu

  

『進撃の巨人』を無料で見るには、各動画配信サービス(VOD)の無料お試し期間を利用しましょう。

   

期間内に解約すれば料金はかからないですし、実際に使って試せるので別のVODを契約中で見る物が減ってきて乗り換えを検討している場合にもお勧めです。

     

2020年から4期の放送も開始しており、原作もクライマックスを迎えようとしている『進撃の巨人』。

アニメの映像クォリティも非常に高く、見応えのある作品なので動画配信サイトで一気見するのをお勧めします。

上記サイトであれば無料のお試し期間がありますので利用しましょう。

   

※間違っても違法アップロードの動画サイトでの視聴は止めておきましょう。
ウィルスや個人情報流出の危険性があり、リスクが非常に高いです。

     

 U-NEXTHuluPrime VideodアニメストアdTV
月額料金¥2,189¥1,026【年額】
¥4,900
【月額】
¥500
¥440¥550
動画本数約20万本約7万本推定3万本
※非公開
約3800作品約12万本
画質フルHD/4KフルHDSD/HD/4KSD/HDSD/HD/4K
同時視聴数41311
有料作品
ダウンロード
お試し期間31日間14日間30日間31日間31日間
FireTVStick対応
Chromecast対応
AppleTV対応
PS4対応××
得意ジャンル✔邦画
✔洋画
✔アニメ
✔韓流ドラマ
✔電子書籍
✔海外ドラマ
✔国内ドラマ
✔日テレ系
✔名探偵コナン
✔キッズ
✔オリジナル
✔キッズ
✔アニメのみ✔音楽系
✔韓流ドラマ
メリット✔コンテンツ数最大
✔高画質
✔毎月無償で
 1200P付与
✔電子書籍利用可
✔高画質
✔有料作品が
 別ページ
✔コナン映画
 最新作最速
 配信
✔海外ドラマ
 最速配信
✔英語字幕可能
✔価格安い
✔プライム会員
 特典が厚い
✔価格安い
✔アニメ専門
✔アニメ作品数
 最大級
✔価格安い
✔dポイント
 利用可
デメリット✔価格高め✔同時視聴不可✔作品数は抑えめ✔同時視聴不可✔同時視聴不可
✔決済方法少ない
(カードとドコモ決済)

   

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT 他サイト上にてご確認ください。