【初心者もおすすめ】プロテインどれを買えばいいか教えます【比較】

筋トレ関連

  

プロテイン買いたいけど種類多いしどれ買ったらいいか分からん

海外製って大丈夫なの?

 

  

こんな疑問に答えます。

今回はホエイ、ソイ、カゼインとある中でもトレーニングをしている方に最も身近であろうホエイプロテインのオススメを紹介します。

  

「プロテインってそもそも何?」「とかホエイとかソイって何なの?」って方は下の記事を見て下さい↓

 

 

スポンサーリンク

プロテイン初心者はどれがおすすめ?定番のおすすめ品を比較

 

プロテインは世の中に無数にあるのでどれを選んだらいいか本当に難しいと思います。

筆者もとりあえずドラッグストアでSAVASのものを買うところから入りましたが、今は毎回種類や味を変えながら使っています。

初心者から上級者まで使えるコスパに優れたオススメプロテインとワンランク上のハイグレードなプロテインを記載します。  

 

どれも有名定番かつオススメ商品なので、これらを選べば失敗は無いです。

 

①コスパに優れたプロテインおすすめ4選を比較

初めてならとりあえずこの中のどれかを買っておけば失敗は無いという製品です。
後は「他も試したいな…」と思ったら自分の好みのものを探していけばいいと思います。

※タンパク質量などの成分量はフレーバーによって微妙に異なります。

 

★Optimum Nutrition ゴールドスタンダード

 

  

世界一有名なプロテイン。
味も複数あり、飲みやすいうえに一食当りの価格も安い。

有名筋トレYoutuber、kanekinさんも愛用している。
上位版のハイドロシリーズもあるが、迷ったときはとりあえずこのシリーズで良い。

  

容量907g/2.27kg/4.54kg
価格6,900円前後(2.27kg)
1食当の価格98円/32g
タンパク質含有量(1食当)24g/75%
カロリー 119kcal
脂質1.0g
糖類2.0g
オススメ味・ダブルリッチチョコレート
・エクストリームミルクチョコレート

 

 

 

ゴールドスタンダードについては以下の記事でさらに詳しく書いています↓

【種類】ゴールド スタンダードは最優のプロテイン【飲み方/味】

  

★マイプロテイン Impact ホエイプロテイン

 

 

こちらも超有名プロテイン。
味の種類が約50種と非常に豊富。
タンパク質含有量が高く、価格も格安な超優良プロテイン。

 

容量250g/1kg/2.5kg/5kg
価格6,200円前後(2.5kg)
1食当の価格62円/25g
タンパク質含有量(1食当)20g/78%
カロリー 103kcal
脂質1.9g
糖類1.0g
オススメ味

・ストロベリークリーム
・ラテ
・ミルクティー

 

 

★BE LEGEND プロテイン

 

 

モンドセレクション金賞を受賞している国産プロテイン。
国内で流通しているので注文してすぐ届くのもメリットでコスパもよく、味の種類が豊富で美味しい。

波動拳味やかめはめ波味、くまモン味のようなコラボ商品もあり、初めてのプロテインとしては気軽に手を出しやすくおすすめ

 

容量1kg
価格3,500円前後(1kg)
1食当の価格87円/25g
タンパク質含有量(1食当)20g/78%
カロリー 103kcal
脂質1.4g
糖類4.0g
オススメ味

・南国パイン味
・パッションフルーツ味

 

  

SAVAS アクアホエイプロテイン100

 

 

プロテインで一般的なチョコやバニラ等の甘い系が苦手な人にはこちらもオススメ。
コスパは上の三つには劣るが、グレープフルーツやアセロラなどスポーツドリンク感覚で飲める他に無い利点があります。

 

容量378g/840g/1,890g
価格9,800円前後(1,890g)
1食当の価格108円/21g
タンパク質含有量(1食当)14g/66%
カロリー 78kcal
脂質0g
糖類5.7g
オススメ味

・グレープフルーツ味
・アセロラ味

 

 

②:ハイグレードなプロテインおすすめ4選を比較

 

トレーニングに本格的に取り組むと、ワンランク上のプロテインが気になるようになります。
アイソレート(WPI)と呼ばれるハイグレードなプロテインもあるので、こちらを試すのもいいでしょう。

 

★MY PROTEIN Impact ホエイ アイソレート (WPI)

 

 

上のマイプロテインの上位版です。
タンパク質含有量が高く、WPIのプロテインをこの価格で買えるのは驚異的。

 

容量1kg/2.5kg/5kg
価格3,490円(1kg)/8,590円(2.5kg)
1食当の価格86円/25g
タンパク質含有量(1食当)23g/90%
カロリー 93kcal
脂質0.1g
糖類0.6g
オススメ味

・ナチュラルチョコレート味
・ナチュラルストロベリー味

 

 

★BERSERKER ホエイクエストアルティマ(WPI)

 

 

メジャーリーガーのダルビッシュも使用しているハイグレードプロテイン。
味の種類は少なく、やや泡立ちやすいものの成分は高品質。

 

容量1kg
価格7,790円(1kg)
1食当の価格155円/20g
タンパク質含有量(1食当)17g/85%
カロリー 93kcal
脂質0.3g
糖類1.4g
オススメ味

・チョコレート味
・バニラ味

 

 

★SAVAS PRO クリアプロテインホエイ100(WPI)

 

 

タンパク質含有量驚異の97%。ほぼタンパク質の粉。
無味無臭なので何にでも混ぜられるメリットもある。
但し値段は少し高め

 

容量378g/840g
価格6,154円(840g)
1食当の価格153円/21g
タンパク質含有量(1食当)19g/97%
カロリー 78kcal
脂質0g
糖類0.2g
オススメ味

味無し

  

★ゴールドジム CFMホエイプロテイン

 

 

ゴールドジムが出しているBCAA、ビタミンB群も豊富なハイグレードプロテイン。
ゴールドジムでは通常のホエイプロテインとCFMの2種類ありますが、上を目指すなら値段は張るがCFMの方が成分的にもオススメです。

あと単純に味がめちゃくちゃ美味しい。

  

容量900g/2kg
価格14,000円前後(2kg)
1食当の価格210円/30g
タンパク質含有量(1食当)19g/97%
カロリー 113kcal
脂質0.3g
糖類1.3g
オススメ味

・ダブルチョコレート風味
・ミックスベリー風味

   

番外:スポーツショップによくあるプロテイン2種を比較

一般的なドラッグストアやスポーツショップで手に入りやすいというメリットがある2種類についても記載します。

 

★SAVAS ホエイプロテイン

 

 

ドラッグストアでも手に入り、恐らく日本で一番知名度のあるプロテイン。
どこでも手に入るのでお試しには〇。

 

容量1,050g/2,520g
価格5,500円前後(1,050g)
1食当の価格111円/21g
タンパク質含有量(1食当)15g/71%
カロリー 83kcal
脂質1.4g
糖類2.5g

 

 

★DNS プロテインホエイ100

 

 

スポーツ用品店なんかでよく見かける。
成分は標準的なプロテインだがコスパがあまりよくない 。

 

容量1kg
価格5,900円前後(1kg)
1食当の価格178円/33g
タンパク質含有量(1食当)24g/72%
カロリー 132kcal
脂質2.3g
糖類3.2g

 

 

 

②海外製プロテインって大丈夫?

 

アメリカ製やヨーロッパ製のプロテインも上記に含まれていますが、海外製と訊くとどうしても不安がよぎる人もいると思います。

結論を言うと、基本的に日本より品質、安全性共に上です。

アメリカ製のプロテインはFDA(米国食品医薬品局)が定めた健康食品などの品質基準cGMP(最新適正製造基準)をクリアすることが義務付けられています。

また、「最新」とついているように、頻繁に更新される基準をその都度常にクリアする必要があります。

そのためこの基準は世界中の品質検査で最も厳しいと言われています。

   

プロテインおすすめ一覧からの選び方

 

選び方は様々ですが、コスパを重視するか、成分にこだわっていくか、或いは飲み続けるものなので味で選ぶかの3択がいいと思います。 

 

おすすめプロテインの選び方①:コスパを重視する場合

 

ゴールドスタンダードが無難。

もしくはマイプロテインのアイソレートは圧倒的コストパフォーマンスで利用者も多い。

とにかくまずプロテインを試したいということであればBE LEGENDが安くて飲みやすいです。

    

②成分を重視する場合

  

アイソレート(WPI)系がお勧め。

ゴールドジムのものは少し高いが、他はさほど変わらないのでどれでも大丈夫。

こちらもマイプロテインのアイソレートから初めてみて、効果が感じられたら他も試すといいかもしれません。

単純にタンパク質摂取だけならSAVAS PROでいいですが一切無味なのでトレーニング後のご褒美にはなりません(笑)

 

③味を重視する場合

 

好みが大きいので何とも言えないですが上記のプロテインは全体的においしく飲めるはず。

但しマイプロテインやBELEGENDはフレーバー数が非常に豊富なので色物もあります。
ちなみにBE LEGENDのかめはめ波味はエナジードリンク系の味で普通に美味しかったです。

 

いずれのメーカーもバニラやチョコ、ストロベリー系が無難です。

 

たくさんのプロテインの中からお気に入りを見つけていくのもトレーニングの楽しみの一つでもあるので、是非色々試してみてください。

 

 

 

筋トレ関連
スポンサーリンク
シェアする
NOMANをフォローする
のーめんブログ