パーソナルトレーニングやジムを挫折して辞める理由は2つだけです

トレーニング

 

パーソナルトレーニングに通っているけど辞めたい

ジムに行こうと思うけど、辞める人ってどういう理由でやめるの?

辞めずに続ける方法が知りたい

 

こういう疑問や不安に答えます。

  

結論:辞めたくなる理由を潰せば続けられるよ

 

   潰し方は↓で

 

スポンサーリンク

パーソナルトレーニングもジムも辞める理由は二つだけ【解決策】

  

ジムを辞める理由、退会する理由は基本的に以下の二つだけです。

 

行けなくなった

行きたくなくなった

 

行かないことを選択するか、やむを得ない事情で行けなくなるかの2つしかないんです。

 

そりゃそうだという感じですが、ここをしっかり分けておくことは大事です。

 

これからジムに通ったり、パーソナルトレーニングを受けようとしている人、今辞めたいなと思っている人は

予め挫折のポイントを押さえておけば失敗しないように行動出来ますし、心構えできます

 

前者はぶっちゃけ仕方ないです。
引っ越し、ケガや病気、ジムの閉店、時間が無い、金銭的にきつくなった等、行きたいという意欲はあるのに行けなくなってしまうわけです。

物理的に行けない場合は、他の方法を考えるか環境を変えるしかないです。

新しいジムを探す、家でトレーニング出来るようにする、別の方法でトレーニングするなど。

 

今回は後者の場合です。

パーソナルトレーニングでも、普通のジムでも、行く意欲が無くなるのには当然理由がありますよね。

 

その理由をピックアップして、どうすれば挫折しないかを心に留めておけば、最後まで継続することが出来るようになるかもしれません。

 

行きたくない理由や辞める理由として、よく挙がるのが以下です

 

【ジムに行かなくなる理由】
①めんどくさい/なんとなく行かなくなる
②トレーニング/食事管理がきつい
③トレーナーと合わない

 

順番に解説します

 

パーソナルトレーニングやジムを挫折して辞める理由① :面倒/なんとなく行かない

 

意外と多いのがこれです。
もしかしたら一番多い理由かもしれません。

 

「今日は疲れたからやめとこう」
「なんかやる気出ないからやめよう」

 

 

そうしてジムに向かう頻度が下がっていき、やがて行かなくなります。

すぐ退会するならまだいいのですが、行かずに会費だけ払い続ける「幽霊会員」になってる人も結構います。

ジムの売上の8割はこういう人たちだという話もあるくらいです。

 

これの原因としては

モチベーションが続かない

 

この1点です。

  

・ジムが混んでるから行きたくない
・仕事終わって帰ってきてもう一回外に出たくない
・体力的にしんどい
・何をどうやったらいいのか分からない

 

理由としてはこんなところではないでしょうか。

  

解決するには

トレーニングもダイエットも継続が命です。
トレーニングの継続はモチベーションの継続でもあるのです。

なので、以下を行いましょう

 

混んでいる時間を把握して避ける
体調が悪いのか、ただ面倒なのかを明確にする
トレーナーにマシンの使い方や方法を訊く

 

・混んでいる時間を把握して避ける

 

混んでいる時間はどうしても夕方の仕事終わりになります。
時間を変えられるなら変えましょう。

基本的に昼過ぎなんかは結構空いてます。
24時間ジムなら朝方なんかもオススメです。

また、混んでるのは圧倒的に夕方から21時頃です。
仕事帰りの人などで混むコアタイムです。

  

・体調が悪いのか、ただ面倒なのかを明確にする

 

体調が悪い日にジムに行く必要はありません。

でも気が乗らない場合はとりあえず行っちゃうのも一つの手です。

筆者も正直めんどくさくて行きたくない日がしょっちゅうあります。
でもジムに行ってしまえばあとはやるしかなくなるので、「せっかく来たし…」と一応トレーニングして帰ることになります。

無理やりルーチン化してしまうことで、とりあえずトレーニングする状況に自分を持って行くのがオススメです

 

・トレーナーにやり方を効く

 

マシンの使い方やフォームなんかが分からなくて居心地が悪いときあります。

普通のジムだと最初にちょっと説明されるだけで、「あとはお好きにどうぞ」って感じなので何をどうすればいいかよく分からなくなります。

そんなときは当たり前ですがトレーナーやスタッフにやり方を聞きましょう。

聞けばちゃんと教えてくれますので、分からないことはガンガン聞いて大丈夫です。

  

パーソナルトレーニングやジムを挫折して辞める理由②:トレーニング/食事管理がきつい

 

いわゆるトレーニングメソッドがきつくて合わないパターンです。

正直、結果を出すには、どんなジムやトレーナーでもある程度きついことを行わないといけません。

でもそれでやる気がなくなって辞めると本末転倒です。

この辺はバランスを見ながらやっていきましょう。

  

★解決するには

 

パーソナルの場合だとトレーナーに相談するのが手っ取り早いですが、普通のジムの場合は長くても1時間以内にトレーニングを終えましょう。

 

トレーニングは長ければいいのではなく、集中して効かせることが重要です。

 
また、一日で全身をやるのではなく、胸の日、背中の日、脚の日など部位を分ける分割法で行うと、効率的かつ短時間でトレーニングを終えることができます。

長い有酸素運動が辛い場合はHIITトレーニングを試すなど、何でも「もうちょっとやりたいな」くらいで止めておくことが継続のコツです。

※分割法やHIITトレーニングについては別の記事で説明します。

 

また食事管理についても、方法を見直してみましょう。

カロリー制限で量が食べられずきつい場合、糖質制限に切り替えて「食べれるダイエット」を試すなど、 自分に合った方法に切り替えるのがコツです。

糖質制限についてはこちらの記事を↓

糖質制限がなぜ痩せるか答えます【やり方/メリットデメリットも】

 

パーソナルトレーニングやジムを挫折して辞める理由③トレーナーと合わない

 

普通のジムだとあまり無い悩みですが、パーソナルの場合はトレーナーと相性が悪い場合があります。

人と人なのでこれは仕方のない部分です。

〇解決するには

 

さっさとチェンジしましょう。

ストレス貯めてる時間が無駄です。

大手のパーソナルジムなら大体チェンジ可能ですし、向こうも慣れてますから大丈夫です。

これからパーソナルを受ける人は、予め調べておくといいでしょう。

ただ、トレーナーと合わないのか、そもそもトレーニングがきついからそう感じるのかは自分の中ではっきりさせておいた方がいいです。

チェンジ可能なパーソナルジムはこちら↓

24/7ワークアウトを徹底調査【トレーニング内容/料金の分割等】

 

パーソナルもジムも辞める理由を潰してから入会しよう

 

筆者も今まで2回ジムを辞めてます。

 

1回目:家からちょっと距離があったのと、夜結構混んでたので面倒で退会。
2回目:パーソナルの体験をするも、金額的にきつかったのと引っ越しが決まったので退会。

 

今は24時間営業のジムを継続して、3年目になりました。

そこで、これからジムに行こうという人に薦めるなら、予め以下を念頭に置いておくと、挫折しにくいです。

3つあります。

 

①目標を決める
②入会前後のギャップを無くす
③お金を使う

  

パーソナルトレーニングやジムを辞めないために①:目標を決める

 

何のためのトレーニングなのかを明確にしておきましょう。

 

ダイエットのため
筋力アップのため
運動不足解消のため

 

ダイエットも筋トレも、「楽して結果を出す」は残念ながら不可能です。

   

   絶対に目標のカラダになりたい

 

こういう目標がブレなければ多少のきついトレーニングも耐えられます

そこまで絶対的な目標が無いという場合は、もっと小さな目標でもいいです。

  

ベンチプレスを60kg挙げられるようになりたい
週に2回は絶対ジムに行く
2日に一回は30分ランニングをする

 

どんな目標でも具体的に数値にするとそこに向かって取り組むことが出来るのでオススメです。

 

パーソナルトレーニングやジムを辞めないために :②入会前後のギャップを無くす

 

ある程度調べてから通うのは大事です。

 

仕事帰りに通うのか、休日に通うのか
利用時間や混雑具合はどうか
何を準備すればいいのか

 

予め自分が通うであろう時間帯や場所は決めておいたほうがいいです。
仕事帰りにそのまま行くつもりなら、帰宅ルート上にある方が都合がいいですよね。

平日の夕方しか通えないのに24時間営業のジムに行く必要はないですし、逆に休日に通うなら朝一から行ける24時間ジムがいいわけです。

筋トレが目的ならジムの設備は多いのか、ダイエット目的ならランニングマシン(トレッドミル)やスタジオプログラムなども利用できる方がいいのかもしれません。

 

いずれにせよ、入会前に見学して疑問点は潰しておきましょう。

 

モチベーションの低下は入会前後でのギャップに原因があります。

「これならいけそうだ」と感じてから入るのがお勧めです。

 

③お金を使う

 

力技ですが「お金を払っている」と思うと、人は動きます。

筆者も、やる気が出ない日は「会費払ってるしなー…」ってため息つきながら行きます(笑)

ウェアやシューズも好きなもので行きましょう。

仮に引っ越しとかで通えなくなったとしても、再入会のハードルはグッと下がります。

  

パーソナルトレーニングもジムもすぐ辞めるのはもったいない!

 

気が乗らなくても走ればエネルギーは消費されるし、ダンベル握れば筋肉痛は来ます。
※ケガには気を付けて下さい

 

ただ個人的にはパーソナルトレーニングの方が挫折はしにくいかなと思います。

 

目標設定も明確だし一人じゃないのでモチベーションは保ちやすい。

やり方が分からなくて困ることも無いうえ混雑とも無縁です。

何より2~3ヶ月で目に見える結果を出せるというのが良い点です。

  

普通のジムでも上に書いたようなことを頭に入れておくと、継続しやすいと思います。

いずれにせよモチベーションには波があるので、まずは辞める前に週1でもいいので続けてみると段々行きたくなってきます。

トレーニングがきつくて辞めたいなんてことは初心者からガチの上級者まで誰もが一度は思うことです。

  

今日は面倒だからやめとこうくらいでも全然大丈夫なので、ぜひ細く長く続けていきましょう。

   

パーソナルジムのメリットデメリットについては以下の記事に記載しています↓