【期間限定】Amazonプライムで『シン・エヴァ劇場版』見放題配信中!

Hulu対Netflix徹底比較!どっちを選ぶのが良いか解説します

Hulu

HuluとNetflix、自分に向いているのはどっち?

   

両者の違いを比較したい

   

こんな疑問に答えます。

動画配信サービス(VOD)『Hulu』と『Netflix』の比較記事です。

   

いずれも長期利用したVODマニアの筆者が料金、作品、機能などを比較した結果、どっちが良いのかをおすすめを解説していきます。

   

この記事の信頼性

筆者はU-NEXTとHuluのいずれも入会し、2年以上使用しました。

最終的に現在Huluの利用を継続し、Netflixは2020年1月頃に退会しています。

理由としては動画配信サービスに入り過ぎて支払いがきつくなったため、見たい作品が多い所だけを残したという感じです。

         

Huluについては詳細な特徴を以下の記事でも解説しています。

  

 関連記事:Huluの特徴を利用歴5年の能面が解説します【料金や見方】

    

スポンサーリンク

HuluとNetflixを徹底比較【どっちを選ぶべきか教えます】

   

HuluとNetflixのどちらかを選ぶ場合、結論を言うと「Netflixのオリジナル作品が見たいかどうか」で考えるのが良いです。

次項で解説しますが、価格帯や機能面でも似ているサービスなので、見たい作品と自分に合っている方で選びましょう。

  

■基本情報

動画配信サービス作品数コース料金画質同時視聴数支払方法
7万本無し¥1,026フルHD1人☑クレジット
☑キャリア決済
☑Paypal
☑Huluチケット
☑他オプション
推定5~9千本
※非公開
ベーシック¥990

SD

1人☑クレジット
☑プリペイド
☑パートナー課金
※au/ソフトバンク/JCOM
 =実質キャリア決済


スタンダード¥1,490HD2人
プレミアム¥1,9804K4人

       

Huluに向いている人

  

☑コスパよく利用したい
☑暇つぶしなど、ちょっとした時に利用したい
☑海外ドラマ、国内ドラマやバラエティをよく見る
☑名探偵コナンのアニメや劇場版最新作を見たい

    

   

  

Netflixに向いている人

  

☑Netflixオリジナル作品をとにかく見たい
☑邦画や国内ドラマはほぼ見ない
☑家族など複数人で利用したい(選択コースによる)

   

   

   

■料金を比較

  

Huluは¥1026で見放題なので動画配信サービスとしてはごく標準的な価格です。

但し配信作品数から考えれば業界屈指のコスパとなっています。

 
Netflixはプランが分かれており、3つの中から好きなコースを選択できます。

価格を上げるほど画質と同時視聴数が上がります。

   

   

最高額の¥1,980のプレミアムコースだと同時視聴4台、画質はHD~4k(作品による)なので、複数名での利用や大画面での利用に向いています。

逆に画質にこだわらない場合や一人での利用の場合はベーシックプランを利用すれば¥880で利用可能です。

個人的にはHuluが¥1026でフルHD画質なので、Netflixのベーシックプランはやや割高感があります。

  

■作品数/ジャンルを比較

    

★コンテンツ内容で比較【得意ジャンル】

   

邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティあたりのジャンルはHuluの方が強いです。

   

特に海外ドラマについてはリアルタイム配信などもあり最速で視聴できるものがあり、非常に強いです。

洋画はどちらもそれなりの作品数を備えています。

  

先述の通り、Netflixの最大の強みはオリジナル作品なので、ここに興味があるか否かで選ぶのが良いでしょう。

最近だと『梨泰院クラス』『今際の国のアリス』などが話題ですし、『マリッジ・ストーリー』などいくつかの作品がアカデミー賞にノミネートされたこともあります。

Huluもオリジナルコンテンツには力を入れています。

最近では『NiziU』関連や『安室奈美恵さんオリジナルドキュメンタリー』などが人気を博しましたが、Netflixの圧倒的資金力に裏打ちされたオリジナルコンテンツの方が全体的な質は高いです。

   

★配信作品数で比較

   

Netflixは作品数が非公開ながら、推定で5000本程度ではないかと言われています。

Huluが7万本程度なので、配信されている作品の数はHuluの圧勝です。

   

利用頻度や期間が多い程、この配信作品数の差が効いてくるので注意しましょう。

          

   

※Netflixは入会前に配信作品の確認ができないのでJustWatchという外部の確認用サイトに移動します

  

■機能やサービスを比較

  

以下の機能は両社大差が無いので、最後の比較表を参照してください。

     

☑支払方法 ※Netflixはドコモ決済不可
☑視聴可能デバイス
☑画質 ※Netflixはコースによる
☑同時視聴数 ※Netflixはコースによる
☑ダウンロード再生可
☑ペアレンタルコントロール機能(子供の視聴制限)可

   

特徴に違いのある以下3点のポイントで見ていきます

  

☑無料期間

☑操作性・機能

☑その他サービス

   

★無料期間で比較

   

Huluでは無料お試し期間が14日間あります。

操作感や動作確認は充分できますし、見たい作品だけ見て期間内に退会するというのもOKです。

   

Netflixはお試し期間はありませんが、一部の作品を登録無しで視聴することが出来ます。

基本的には使用感の確認程度だと思っておけばOK
 
 

★機能で比較

  

特徴的な機能として、いずれも英語での字幕機能があります。

この機能があるのはHulu、Netflix、Disney+の3社だけなので、英語学習などに利用したい場合に便利です。

英語学習については以下の記事でも解説しています↓

  

 関連記事:英語学習におすすめの動画配信サービスは1つだけ【比較解説します】

    

またNetflixでは再生中に吹き替え/字幕の切り替えや倍速再生が出来るのが特徴です。
※倍速再生はHuluのAndloidアプリでも可能

10秒スキップ/巻き戻し機能と言った機能はどちらもあり、ほぼ同じ感覚で使用できます。

     

その他サービスで比較

   

Huluの場合「リアルタイム配信」チャンネルがあり、海外番組のチャンネルや野球中継をTVのようにリアルタイム放送で見ることが出来ます。

他社だとこの手のサービスは有料だったりするので、ここはかなりの強みとなっています。

    

Huluリアルタイム配信チャンネル

   

☑FOXチャンネル
☑ナショナル・ジオグラフィック
☑BBCワールドニュース(日)/(英)
☑CNN/US
☑日テレNEWS24
☑ジャイアンツLIVEストリーム
☑ニコロデオン
☑Baby TV
☑MotoGP

   

   

Netflixは特に別のサービスというのは備えていませんが、作品の評価機能があるので、「予め評価を確認して面白そうなら視聴する」というような使い方が出来ます。

  

まとめ:HuluとNetflixは結局どっちがいいの?

   

比較内容をまとめるとこんな感じです。

     

『Hulu』 or 『Netflix』の選び方

   

★基本的に「見たい動画がある方を選ぶ」が正解

☑オリジナル作品に魅力を感じる、複数人で利用するならNetflix

☑コスパ良く利用したい、様々なジャンルの作品を見たい場合はHulu

   

  

HuluとNetflixは比較的料金や機能面が近い動画配信サービスなので、割と選びやすいです。

自分が見たい動画がある方を選ぶのが後悔せずに済む方法なので、まずは配信ラインナップを確認してみましょう。

特にHuluは無料お試し期間があるので「使ってみてから考える」でも良いと思います。

    

   

    

■Hulu・Netflixスペック表

 HuluNetflix
月額料金¥1,026【ベーシック】
 ¥990
【スタンダード】
 ¥1,490
【プレミアム】
 ¥1,980
動画本数約7万本推定5~9千本
※非公開
画質フルHDSD/HD/4K
※コースで異なる
同時視聴数11/2/4
※コースで異なる
有料作品
ダウンロード
お試し期間14日間無し
FireTVStick対応
Chromecast対応
AppleTVt対応
PS4対応
決済方法☑クレジット
☑キャリア決済
☑Paypal
☑Huluチケット
☑他オプション
☑クレジット
☑プリペイド
☑パートナー課金
※au/ソフトバンク/J:COM
 =実質キャリア決済
得意ジャンル✔海外ドラマ
✔国内ドラマ
✔日テレ系
✔名探偵コナン
✔キッズ
✔オリジナル
メリット✔高画質
✔有料作品が
 別ページ
✔コナン映画最新作
 最速配信
✔海外ドラマ
 最速配信
✔英語字幕可能
✔オリジナル作品
 が人気
✔英語字幕可能
✔作品内で字幕/吹替
 切替可能
デメリット✔同時視聴不可✔無料期間が無い
✔作品数は抑えめ
✔安いプランだと
 画質が悪い

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。
最新の配信状況は Netflix/Hulu各サイトにてご確認ください。