コナンに登場する可愛いキャラ【三井 美香】は「ハンガーの事件」で有名

コナンキャラ解説

この記事は名探偵コナン大好き能面である筆者が独断と偏見のみで選ぶ『可愛い女性キャラクター』紹介記事です。

    

Huluなら『名探偵コナン』900話以上見放題 

  

アニメ『名探偵コナン』には灰原のようなメインの登場人物以外に、容疑者等のゲストキャラにも可愛いキャラクターが多数いるので紹介します。

  

 

    

※ネタバレがあるので注意してください。

アニメ「名探偵コナン」は動画配信サービスHuluU-NEXTdTVの3社で視聴可能です。

劇場版最新作の配信が早いHuluがオススメで、詳細は以下の記事で比較しています↓

     

またコナン作中に登場する可愛いキャラは以下でランキング形式でまとめています↓

   

スポンサーリンク

可愛いコナンキャラ:三井 美香【登場回/可愛いポイント】

引用:Hulu © 青山剛昌 名探偵コナン 135話

   

キャラの概要

   

名前:三井 美香(みつい みか)
年齢:24歳
職業:美容師
CV:豊島まさみ
登場回:第135話『消えた凶器捜索事件』
原作登場巻:アニメオリジナル

   

    

★『三井美香』登場回:『消えた凶器捜索事件』のあらすじ

   

第135話『消えた凶器捜索事件』

   

事件もなく暇そうに街をぶらぶらしていた探偵団。

歩美が普段通う美容室前を通ると、そこでは店長の五島緑と美容師の三井美香が言い争いをしていた。

話を聞くと、美香が他の店からスカウトされたため店を移りたいと言い、緑はそれに反対をしているとのこと。

明日店を辞めてしまうことを残念がる歩美に、美香は明日家で髪をカットしてくれると約束する。

翌日美香の自宅に向かった歩美らは、そこで彼女が何者かに絞殺されているのを発見する。

犯人は緑だが、凶器のハンガーが見つからない。

ハンガーは緑がゴミとして処分した際にカラスが持ってしまっていっており、コナンらは公園でカラスの巣からそれを回収。

動機は店を辞めないよう説得に行った緑が、ちょっとした弾みで美香にハンガーを投げつけられたため。

そんな動機で人を殺したのかと目暮警部に一喝され、緑は逮捕。

その後、コナンら公園で遊んでいるとハンガーを取られたことを怒ったカラスに襲われ、「当分この公園には行けない」と嘆くことになった。

   

   

登場人物よりも『ハンガーを投げつけられたから殺した』で有名な事件。

あまりにもひどい動機なので目暮警部も作中で激おこ。

犯人被害者ともに人物像がそこまで掘り下げられていないので何とも言えないが、ハンガーはあくまで積もりに積もった不満が爆発する切っ掛けでしかないと納得することも一応出来る。

   

   

とはいえ「何も殺すことは無いのでは?」と言われればぐうの音も出ないので犯人はやはりクズ。

また職場を辞める意思を伝えただけで家まで押しかけてくるあたりも迷惑。

ちなみに灰原がアニメオリジナルエピソードに登場するのは今回が初めて。

「コナンを観察するため」という今では考えられないもっともらしい理由で探偵団に同行している(可愛い)。

   

     

★『三井美香』の可愛いポイント【ハンガーで有名な被害者】

   

歩美ちゃんからはセンスが良いと言われて慕われ、快く家でカットしてくれる子供にも優しい美人美容師。

    

   

美容師としての腕も良いようで、他の美容室からスカウトされたことから事件に発展していく。

殺されてしまったことが惜し過ぎる程善良な人物。

   

   

ハンガーを投げつけられたからという動機だが、そもそも犯人の緑が彼女に掴みかかったことが原因で、振り払った時にハンガーが当たってしまっただけ。

しかもその時美香は表情を曇らせており、故意では無い事が伺える。

   

   

動機の下らなさではトップクラスの伝説的事件となっている。

なお、歩美ちゃんは通っていた歯科医の先生も殺人犯だったりする。

                      

名探偵コナンを見るならHuluがおすすめ

   

Huluなら月額¥1,026で70,000本以上の動画が見放題。

2週間はお試し期間のため無料で利用できます。

    

【Huluを勧める理由】

コナンのテレビアニメ放送分が900話以上配信中
『劇場版名探偵コナン』最新作の配信は最速
海外ドラマに最も強く、ジャンルの偏りが無いラインナップ
高画質高機能、キッズ向け機能にも強み