コナンに登場する可愛いキャラ【武田 陽子】を解説

コナンキャラ解説

この記事は名探偵コナン大好き能面である筆者が独断と偏見のみで選ぶ『可愛い女性キャラクター』紹介記事です。

     

Huluなら『名探偵コナン』900話以上見放題 

  

アニメ『名探偵コナン』には灰原のようなメインの登場人物以外に、容疑者等のゲストキャラにも可愛いキャラクターが多数いるので紹介します。

    

   

※ネタバレがあるので注意してください。

アニメ「名探偵コナン」は動画配信サービスHuluU-NEXTdTVの3社で視聴可能です。

劇場版最新作の配信が早いHuluがオススメで、詳細は以下の記事で比較しています↓

     

またコナン作中に登場する可愛いキャラは以下でランキング形式でまとめています↓

  

スポンサーリンク

可愛いコナンキャラ紹介:武田 陽子【登場回/可愛いポイント】

引用:Hulu © 青山剛昌 名探偵コナン 166話

    

キャラの概要

   

名前:武田 陽子(たけだ ようこ)
年齢:33歳
職業:主婦
CV:堀越真己
登場回:第166-168話『鳥取クモ屋敷の怪』
原作登場巻:25巻

   

   

 

    

★『武田陽子』の登場回:『鳥取クモ屋敷の怪』のあらすじ

    

第166-168話『鳥取クモ屋敷の怪』

  

差出人不明の依頼状を突き返しに鳥取へ来た平次と和葉は、道中コナン、小五郎、蘭らと合流して武田家へと向かうことになる。

また平次らは道中でロバート=テイラーというカメラマンとも合流していた。

小五郎への依頼人武田信一は、数日前に死亡した根岸という男の死の真相を調べるよう依頼してきた。

しかしその夜信一は蔵の2階で吊られ、まるで蜘蛛の巣にかかったかのように殺害される。

犯人はロバート。

3年前に土砂崩れに巻き込まれた際、武田家で命を救われて看病してくれた美沙という信一の長女の復讐。

彼女はロバート帰国後の2~3日後に自殺しており、それが信一や根岸の所為だと思い犯行に至った。

しかし平次は、美沙が自殺したその真相を語り、ロバートは涙をこぼして崩れ落ちることとなった。

    

  

『SHINE(光)』をローマ字読みで『シネ』と読んだ事件として有名。

    

   

ただ実際に美沙が自ら命を絶った理由がこれであるとは明言されていないし(平次の推測)、某ハンガー事件のようにこれが動機だった訳でも無く犯人は逮捕前になってこの事実を知らされただけ。

そのためエピソードが独り歩きしているが実はあまり動機とは関係無く、元はと言えば夫との間に子供が出来ない絹代がその弟と子作りする方法を取ったことが原因。

割と後味の悪いエピソードとなっている。

なお、スタンガンでの火傷痕を調べるために平次とコナンは和葉の服を脱がそうとするが、平次はぶん殴られ子供であるコナンは無事だった。

    

     

★『武田陽子』の可愛いポイント【双子姉妹のママ】

    

双子の娘/武田紗栄、絵未の二人も含めておでこが可愛い美人親娘。

    

   

義兄嫁と旦那が事情があるとは言え子作りに励んでいたことを事件の過程で知らされるという不憫な人でもある。

それ以外は事件からはほぼ蚊帳の外。

    

   

犯行時刻のアリバイとして、娘と入浴していたとのことだが、そのシーンが描かれなかったことが非常に残念である。

なおその後の夫との関係などは特に語られていないので、どうなったのかは不明。

また絹代も美沙も美人なので、武田家の血筋なのだと思われる。

    

                          

名探偵コナンを見るならHuluで!

   

Huluなら月額¥1,026で70,000本以上の動画が見放題。

2週間はお試し期間のため無料で利用できます。

    

【Huluを勧める理由】

コナンのテレビアニメ放送分が900話以上配信中
『劇場版名探偵コナン』最新作の配信は最速
海外ドラマに最も強く、ジャンルの偏りが無いラインナップ
高画質高機能、キッズ向け機能にも強み