コナンに登場する可愛いキャラ【坂口 友美】を解説

コナンキャラ解説

この記事は名探偵コナン大好き能面である筆者が独断と偏見のみで選ぶ『可愛い女性キャラクター』紹介記事です。

   

アニメ『名探偵コナン』には灰原のようなメインの登場人物以外に、容疑者等のゲストキャラにも可愛いキャラクターが多数いるので紹介します。

今回は彼女↓

   

 

   

※ネタバレがあるので注意してください。

アニメ「名探偵コナン」は動画配信サービスHuluU-NEXTdTVの3社で視聴可能です。

劇場版最新作の配信が早いHuluがオススメで、詳細は以下の記事で比較しています↓

     

またコナン作中に登場する可愛いキャラは以下でランキング形式でまとめています↓

   

スポンサーリンク

可愛いコナンキャラ:坂口 友美【登場回/可愛いポイント】

引用:Hulu

   

キャラの概要

   

名前:坂口 友美(さかぐち ともみ)
年齢:24歳
職業:女優
CV:湯屋敦子
登場回:第63話『大怪獣ゴメラ殺人事件』
原作:第13巻

  

    

 

   

★『坂口友美』登場話:『大怪獣ゴメラ殺人事件』のあらすじ

    

第63話『大怪獣ゴメラ殺人事件』

    

阿笠博士の知人である映画監督の招待で、「大怪獣ゴメラ」の撮影現場を見学に来た少年探偵団。

気さくなスタッフ達や実際のセットに満喫する探偵団だが、たまたま現れたプロデューサーの亀井が「ゴメラは今年限り」と言い出し現場の空気が悪くなる。

ゴメラ役俳優の松井に現場を案内してもらっている時、松井はゴメラの着ぐるみを着た何者かに足を刺される。

さらに探偵団はスタジオ内でゴメラの着ぐるみが亀井を刺殺する現場に遭遇したが、逃げ込んだ屋上に犯人の姿は無く、地上で着ぐるみが燃えていた。

女優の坂口友美は「着ぐるみを着なれていないような歩き方」という証言をするが、犯人は松井。

亀井がゴメラ終了をスタッフに納得させるため、「松井が辞めたがっている」と吹聴してゴメラを貶めるような発言をしていたために殺害に及んだ。

友美の証言は松井をかばってのもの。

松井は子供たちにゴメラの格好で殺害に及んでしまったことへの後悔を口にしながら素直に罪を認めた。

   

    

被害者の亀井Pは登場時一瞬で「おいおいおい死ぬわアイツ」と思わされる小物悪役っぷり。

利益の出ない作品の制作が終わること自体は普通のことなので、黙っていればいいのに見事に「口は災いの元」を体現して散った。

   

引用:Hulu

   

なおゴメラ役の松井秀豪の名前の由来は「ゴジラ」繋がりで、野球選手の松井秀喜からとられている。

またゴメラが終わるかのようなラストだが、その後も探偵団でゴメラ映画を見に行く回があるので普通に続いている模様。

   

引用:Hulu

    

★『坂口友美』の可愛いポイント【ほぼ佐藤刑事】

   

気さくで子供にも優しいお姉さん。

ゴメラでのデビュー当時中学生だったらしく、10年間役をやっているので元太達からは「老けてる」と言われて苦笑いしているのが可愛い。

   

引用:Hulu

        

ゴメラの高ぶった心を鎮めるたの指輪の妖精エメラ役で、10年間松井と仕事を共にしてきたため動きだけで犯人だと看破してしまう。

そのため彼に疑いを向けさせないよう他人の証言を誘導したりと健気な行動をとっていた。

   

引用:Hulu

   

声優を務めているのが後に佐藤刑事を演じる湯屋敦子氏で、次の仕事に女刑事役で主演映画の話が来ており、顔立ちや性格も似ていることから佐藤刑事を見ているような感覚になる。

   

引用:Hulu

   

その後作中でゴメラの映画を見に行くシーンは何度かあるが、彼女の登場は無いのが残念。

   

名探偵コナンを見るならHuluがおすすめ

   

Huluなら月額¥1,026で70,000本以上の動画が見放題。

2週間はお試し期間のため無料で利用できます。

    

【Huluを勧める理由】

コナンのテレビアニメ放送分が900話以上配信中
『劇場版名探偵コナン』最新作の配信は最速
海外ドラマに最も強く、ジャンルの偏りが無いラインナップ
高画質高機能、キッズ向け機能にも強み