【期間限定】Amazonプライムで『シン・エヴァ劇場版』見放題配信中!

『Fate』シリーズのアニメ作品一覧|無料で見る方法、見る順番は?

アニメ

   

この記事では、『Fate』シリーズのアニメ作品を一覧でまとめて簡単に解説しています。

また配信中動画サービスや、無料で見る方法、見る順番などについても記載しています。

   

☑『Fate』シリーズは大きく分けると6シリーズ展開されている

☑未アニメ化作品もまだまだ豊富なので今後も増えていくはず

☑配信作品が最も多いのはU-NEXT

   

PCゲーム『Fate/stay night』を原作とし、その後多数の展開が行われている『Fate』シリーズ。

どこから見ればいいか分からない、数が多すぎてどれだけあるのか知りたい場合に利用してください。

   

『Fate』シリーズのアニメ作品一覧【配信中動画サービスも解説】

    

『Fate』シリーズ各作品の配信状況一覧は以下の通りです。

 

動画配信サービスおすすめSN1期
※DEEN版
zeroUBW
劇場版
[UBW]
アニメ
[HF]
1-2章
[HF]
3章
ApoFGO
バビロニア
FGO
キャメロット
前編
FGO
キャメロット
後編
エルメロイイリヤ
1期
イリヤ
ツヴァイ
イリヤ
ヘルツ
イリヤ
ドライ
イリヤ
雪下の誓い
イリヤ
ファンタズム
EXTRAカーニバル
ファンタズム
グランド
カーニバル
空の境界月姫
U-NEXT有料
495円
有料
990円
×有料
¥770
××××××
dアニメストア 有料
495円
有料
990円
××××××有料
FODプレミアム ×有料有料
450コイン
有料
900コイン
××有料
700コイン
×××××××有料×
Netflix×××××××××××××××
ABEMA
プレミアム
×××有料
900コイン
有料
990コイン
×有料
700コイン
××××××××××有料×
Hulu×××  ××××××××××××××××
Amazon
プライム
有料有料有料
495円
有料
990円
××有料
¥770
×××××××××××有料
dTV××××××××××××××××××××××

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT 他サイト上にてご確認ください。 
  

 

配信作品数が最も多いのはU-NEXTで、次点でdアニメストアです。

一部作品はNetflixでしか配信が無いものもあります。※期間限定で他でも配信される場合あり

2021年現在、アニメ化されている『Fate』作品は大きく分けると6シリーズあります

その中で何期にも渡って製作されていたり、章ごとに製作されているため非常に多くの作品数となっています。

今回は分かりやすくシリーズ毎に解説します。

また未アニメ化作品についても記載しますので、今後アニメされる可能性がある作品として併せて見てみてください。

   

[1]『Fate/stay night』シリーズ一覧

  

『Fate』シリーズの原点が『stay night』関連。

まずはとにかくここを押さえておくのがおすすめで、本作から様々な作品へと派生していく。

    

★Fate/stay night(2006年~)

引用:dアニメストア

   

☑Fate/stay night
(全24話:2006年1月~2006年6月)

   

『Fate』シリーズの原点で、セイバールートのアニメ化。

製作がDEENなので通称DEEN版。

今見ると若干作画がきついが、内容はそれなりにまとまっているのでセイバールートの内容が知りたい場合には見ておこう。

    

おすすめ配信サイト

      

★劇場版 Fate/stay night-UNLIMITED BLADE WORKS(2010年)

引用:dアニメストア

   

☑劇場版 Fate/stay night-UNLIMITED BLADE WORKS
(2010年1月公開)

   

原作ゲームの『アンリミテッドブレイドワークス』の劇場アニメ版。

さすがに劇場版1本の尺にまとまる内容ではないのでほぼダイジェスト。

基本的には後に再アニメ化された[UBW]の方を見た方が良い。

ただ作画はレベルは割と高く、ストーリーをさくっと抑えるだけなら一応見ていられる内容にはなっている。

      

おすすめ配信サイト

     

       

★Fate/Zero(2011~2012年)

引用:dアニメストア

    

☑Fate/Zero 1stシーズン
(全13話:2011年10月~2011年12月)

☑Fate/Zero 2ndシーズン
(全12話:2012年4月~2012年6月)

   

『stay night』の前日譚で、割とハードでシビアなストーリー展開と高いクオリティで人気を博した。

『Fate』シリーズの知名度向上に一役買った作品。

本作から『stay night』本編はufotableの製作となっている。

また主題歌の『oath sign』を歌っているのは『鬼滅の刃』の『紅蓮華』でも有名な歌手の『Lisa』で、本作がアニメタイアップの1作目。

        

おすすめ配信サイト

         

   

★Fate/stay night [Unlimited Blade Works](2014年~2015年)

引用:dアニメストア

    

☑Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 1stシーズン
(全12話:2014年10月~2014年12月)

☑Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 2ndシーズン
(全13話:2015年4月~2015年6月)

    

『zero』に引き続きufotable製作で、原作『アンリミテッドブレイドワークス』のTVアニメ版。

通称[UBW]。

多少の改変はあるもののほぼ原作に忠実に製作されており、これをよく毎週放送したなという高い作画クォリティを誇る。

『stay night』シリーズは本作と『zero』の両方を押さえたうえで最終章の『ヘブンズフィール』(次項)へ行くのが良い。

    

おすすめ配信サイト

      

    

★劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel](2017年~2020年)

引用:dアニメストア

    

☑劇場版 Fate/stay night[Heaven’s Feel] Ⅰ.presage flower
(2017年10月14日公開)

☑劇場版 Fate/stay night[Heaven’s Feel] II.lost butterfly
(2019年1月12日公開)

☑劇場版 Fate/stay night[Heaven’s Feel] Ⅲ.spring song
(2020年8月15日公開)

    

『stay night』シリーズの総決算となる『ヘブンズフィール』ルートの劇場アニメ版

これまでとは違った形での聖杯戦争が描かれ、あまりフィーチャーされてこなかったヒロインの『桜』がメインとなる。

恐ろしい作画クォリティと原作を丁寧に再現し、原作以上の迫力を表現した最終章に相応しい作品となっている。

ただしこれまでのストーリーを踏まえての話なので、UBWとzeroは最低限抑えたうえで見た方が楽しめる

    

おすすめ配信サイト

      

   

★Carnival Phantasm -カーニバル・ファンタズム(2011年)

引用:TYPE-MOON公式サイト

    

☑Carnival Phantasm -カーニバル・ファンタズム-
(2011年8月14日発売)

  

「TYPE-MOON10周年記念アニメーション」と銘打って製作されたOVA全3巻。

『Fate/stay night』と『月姫』(原作PCゲームの製作元『TYPEMOON』の代表作)を元にしたお祭り作品。

本筋とは全く関係ないが、上記2作の登場キャラが入れ替わり立ち代わり出てくるので元ネタが分からないとそもそも意味不明になるかと。

せめてある程度キャラが分かっている状態で見るようにしよう。

    

おすすめ配信サイト

      

★衛宮さんちの今日のごはん(2017年~2019年)

引用:dアニメストア

    

☑衛宮さんちの今日のごはん
(全13話 2017年12月~2019年1月)

     

『Fate/stay night』の世界で繰り広げられるほのぼの料理アニメ。

主人公/衛宮士郎(+α)が料理をして美味しく頂くだけの優しい世界となっている。

当然本筋とは関係ないが、シビアな戦闘が繰り広げられた本編とうって変わってほっこりしているので見ていて超癒される。

    

おすすめ配信サイト

      

   

[2]『プリズマ☆イリヤ』シリーズ一覧(2013年~)

引用:dアニメストア

   

☑Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ
(全10話:2013年7月~2013年9月)

☑Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!
(全10話:2014年7月~2014年9月)

☑Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!
(全10話:2015年7月~2015年9月)

☑Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!
(全12話:2016年7月~2016年9月)

☑劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い
(2017年8月公開)

☑Fate/kaleid liner Prisma☆Illya プリズマ☆ファンタズム
(2019年10月公開)

☑Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ Licht 名前の無い少女
(2021年夏公開予定)

    

『Fate/stay night』に登場するイリヤを主役とした魔法少女系アニメ。

登場するキャラや用語が『stay night』と同一だが、ストーリーには繋がりは無い。

もちろん独自の設定やキャラクターも登場し、魔法少女ものとしての物語が展開していく。

キャラデザがかなり可愛い感じになっているものの、割とガチめのバトル描写に定評がある。

漫画版も刊行されており、アニメ共々かなり長いことシリーズが展開されている。

『stay night』のキャラや設定が何となく分かってから見た方が良い。

    

おすすめ配信サイト

      

[3]『Fate/Grand Order』シリーズ一覧(2016年~)

   

携帯用アプリゲーム『Fate/Grand Order』のアニメ化関連作品。

『stay night』と同様本筋とそれ以外の派生作品に分かれています。

聖杯戦争やサーヴァントの仕組みが分かっていれば、ここから入っていも大丈夫。

ただしキャメロットの後編やソロモンは最近製作されたものなので配信はまだ無い。

   

★Fate/Grand Order(FGO)本編(2016年~)

引用:dアニメストア

   

☑Fate/Grand Order -First Order-
(全1話:2016年12月31日放送)

☑Fate/Grand Order -MOON LIGHT/LOST ROOM-
(全1話:2017年12月31日放送)

☑Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
(全21話 2019年10月~2020年3月放送)

☑Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-

・前編 Wandering; Agateram
(2020年12月公開)

・後編 Paladin; Agateram
(2021年5月公開)

☑Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-
(2021年7月公開)

    

ゲーム本編のアニメ化は7章『バビロニア』、6章『キャメロット』、終章『ソロモン』。

後はゲームの補完的な内容となっている。

内容自体はストーリーが一部削られたりしているので、可も無く不可も無くと言ったところ。

ただゲームに登場するサーヴァントがガッツリ動いているのは感慨深いものがある。

いきなり7章から製作されているように、基本的にはゲームでストーリーや用語をある程度分かっている人向け。

※『First Order』と『MOON LIGHT/LOST ROOM』はTSUTAYA DISCASのレンタルか購入のみ

    

おすすめ配信サイト

      

★Fate/Grand Order(FGO)関連作品(2017年~)

     

☑Fate/Grand Order × 氷室の天地 ~七人の最強偉人篇~
(全1話:2017年12月31日放送)

☑マンガでわかる!Fate/Grand Order
(2018年12月31日放送)

    

『FGO×氷室の天地』はstay nightのスピンオフ漫画『氷室の天地』がFGOとコラボした短編アニメ。

『マンガでわかる~』はWeb連載されている『マンガでわかる!Fate/Grand Order』のショートアニメ。

いずれも大みそか特番で放送。

    

おすすめ配信サイト

配信無し

      

引用:Fate/Grand Carnival公式サイト

   

☑Fate/Grand Carnival
(第1弾:2021年6月)
(第2弾:2021年9月)

    

カーニバル・ファンタズムのFGO版となるOVA作品。

お祭り作品なのでギャグ中心の短いエピソードが数話収録されている。

今後も継続的に製作が予定されており、様々なサーヴァントが登場する。

完全にゲームユーザー向けだが、ストーリーが無い分意外とここから入っても見れることは見れる。

    

おすすめ配信サイト

配信無し

      

   

   

[4]『Fate/Apocrypha』(2017年~)

    

☑Fate/Apocrypha
(全25話:2017年7月~2017年12月)

    

小説『Fate/Apocrypha』のアニメ化。「アポクリファ」と読む。

本来7騎のサーヴァントとマスターで行われる『聖杯戦争』だが、ルーマニアを舞台に7対7の14騎に分かれて戦う『聖杯大戦』が描かれる。

stay nightの『セイバー』、FGOの『マシュ』と並んで近年の看板キャラの一人となっている『ジャンヌ』が登場する。

単体で独立して完結するストーリーなのでここから入っても問題無く見れるが、一応設定上は『stay night』の過去から分岐した話なのでそちらを押さえてからだとより楽しめる。

    

おすすめ配信サイト

      

[5]『Fate/EXTRA』(2018年~)

引用:Fate/EXTRA公式サイト

   

☑Fate/EXTRA Last Encore オブリトゥス地動説
(全10話 2018年1月~4月)

☑Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説
(全3話 2018年7月29日放送)

    

PSPソフト『Fate/EXTRA』のアニメ化作品だが、ストーリーは全くのオリジナル。

登場キャラや設定は踏襲されているものの別物としてとらえておくのが良い。

ここから見ると本当に何が何だか分からないので、他の作品やEXTRA関連の設定はある程度分かっている状態で見た方が良い。

    

おすすめ配信サイト

      

[6]『ロード・エルメロイII世の事件簿』(2018年~)

   

☑ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 第0話
(2018年12月31日放送)

☑ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-
(全13話 2019年7月7日~9月29日放送)

     

小説『ロード・エルメロイII世の事件簿』のアニメ化。

『stay night』『zero』の派生作品だが独立したシリーズ作品として刊行されていった。

『zero』の登場人物『ウェイバー・ベルベット』が成長した姿である『ロード・エルメロイII世』が主人公なので、この周辺の設定は理解しておく必要がある。

エルメロイⅡ世はアポクリファやUBWなどシリーズ通して登場する重要キャラとなっている。

内容は聖杯戦争ではなく、魔術などを題材としたミステリー。

    

おすすめ配信サイト

      

[7]『Fate』シリーズ以外のTYPE-MOON作品

    

TYPE-MOON作品はいくつかありますが、『Fate』シリーズと世界観を同じくする以下作品についてもアニメ化済です。

   

★真月譚 月姫

引用:dアニメストア

    

☑真月譚 月姫
(全12話:2003年10月~)

   

原作ゲーム『Fate/stay night』より以前に製作された同人ゲーム『月姫』のアニメ版。

本作は2021年にリメイク作品(ゲーム)の発売するなど未だに根強いファンがいる人気作品となっている。

アニメについては尺の都合上設定の改変などが行われており、あまりファンの評判はよろしくない。

どんなキャラがいるのか一応見ておく程度なら良いかもしれない。

    

おすすめ配信サイト

      

★空の境界

引用:dアニメストア

   

TYPE-MOONが同人サークル時代に制作した長編伝奇小説『空の境界(からのきょうかい)』の劇場アニメ。

2007年~2013年にかけて全7章+αで公開され、TYPE-MOONがufotableとタッグを組んだ初めての作品。。

クォリティは非常に高く、FGOのゲームではコラボイベントなども行われていたので気になれば見ても良い。

    

おすすめ配信サイト

      

[8]未アニメ化の『Fate』作品一覧

   

未アニメ化の『Fate』作品も一覧でまとめます。

アニメだけでなく未だに新シリーズが製作されている『Fate』関連なので、弾はまだまだあります。

   

★『Fate/hollow ataraxia』(stay nightの続編)

   

『stay night』はヘブンズフィールで完結しましたが、まだ続編の『hollow ataraxia(ホロウ アタラクシア)』が残っています。

内容は日常パートと夜のストーリーパートに分かれており、『stay night』の各サーヴァントにそれぞれ見せ場もあってめちゃくちゃ面白いです。

こちらのアニメ化(もしくは劇場版)はほぼ確実に来ると思われます。

気になる場合は今のうちにゲーム版をプレイしておいてもいいかもです。

※現状プレイするにはPSVITAが必要です。

       

★『Fate/Grand Order』の他の章

   

FGOについては1部1~5章、1.5部、2部がまだ残っています。

しかし人気の6、7章が制作済で終章も公開されたので1部の製作はこれ以上なさそうです。

2部はゲームでも完結していないので、あるとすれば1.5部です。

中でも1.5部の4つの物語の一つ、『英霊剣豪七番勝負』は非常に人気があり漫画連載もされているので最も可能性が高そうです

また同様に漫画連載されている1.5部の外伝『深海電脳楽土 SE.RA.PH』についても人気があり、EXTRAとの関連性もあるので期待できます。

   

★『Fate/EXTRA』シリーズ(Last Encoreはアニオリ)

   

ゲーム『エクストラ』と『エクステラ』も未アニメ化状態です。

シリーズは以下の作品です。

   

☑Fate/EXTRA

☑Fate/EXTRA CCC Fox Tail

☑Fate/EXTELLA

☑Fate/EXTELLA LINK

   

エクストラは『ラストアンコール』が製作されたので来ない可能性が高いですが、エクステラは可能性として無くはないかと。

  

★『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』の続き

   

エルメロイⅡ世については『魔眼蒐集列車編』以外は未アニメ化状態です。

  

☑case.剥離城アドラ

☑case.双貌塔イゼルマ

☑case.アトラスの契約

☑case.冠位決議

   

原作小説『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』が完結し、現在『ロード・エルメロイⅡ世の冒険』に変わっているので可能性としては高めです

漫画版もあるのでそちらでもいいでしょう

   

★『プリズマ☆イリヤ ドライ‼』の続き

   

『プリズマ☆イリヤ ドライ‼』の漫画は引き続き連載されているので、アニメの続編も期待できます。

新作劇場版も予定されており、今後の展開は充分あり得ます。

   

★『帝都聖杯奇譚』

   

漫画雑誌『コハエース』で連載された後、現在リメイクされたものが連載中の『帝都聖杯奇譚』。

太平洋戦争末期、日本で行われる聖杯戦争が描かれます。

単体で完結しているのでこちらも十分アニメ化はあり得ます。

   

★『Fate/strange Fake』

   

『デュラララ!!』や『バッカーノ』などで有名な成田良悟さん著のライトノベルです。

通称『Fake』。アメリカのスノーフィールドで聖杯戦争が行われます。

『プロトタイプ』や『stay night』との関連もあり内容も面白いですが、現在も続刊中なのでアニメ化はまだ無いかと思われます。

    

★『Fate/Prototype』関連

  

    

☑Fate/Prototype

☑Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ

☑Fate/Labyrinth

   

『stay night』制作以前の没ネタが『Prototype』で、その前日譚となる外伝小説が『蒼銀のフラグメンツ』です。

プロトタイプはショートアニメーションでわずかですが映像化されており、蒼銀はドラマCDで完結しているのでアニメ化としてはいずれも充分にあり得ます。

また『Labyrinth』は『蒼銀』の派生作品なので、蒼銀がアニメ化してからの話になりそうです。

   

★『Fate/Requiem』

   

『Fate/Requiem』は2018年より小説が刊行されている新しい『Fate』シリーズ作品です。

FGOでもコラボイベントが行われましたが、既刊2巻と原作ストックが無さすぎるのでアニメ化はしばらく無さそうです。

   

★『氷室の天地 Fate/school life』

   

『stay night』の脇役3人娘、氷室鐘・蒔寺楓・三枝由紀香を主役に据えた日常系漫画。

短編としてならFGOコラボアニメとして放送されましたが、1クール以上のアニメ化がされるかと言うと難しそうです。

   

★『月姫』

   

   

『Fate』シリーズで知名度を得る前に『真月譚 月姫』が製作されているので、こちらも高いクォリティで原作に忠実なアニメ化が望まれます。

ゲームのリメイクも決まっており、いずれは映像化される可能性はあります。

   

★『Melty Blood』

    

   

『月姫』の格闘ゲームです。

eスポーツ展開もされておりFGOとの関連もあるのであり得なくはないですが、他の弾がまだまだあるので可能性は現状低そうです。

   

★『魔法使いの夜』

   

2012年に発売されたPCゲーム(全年齢)です。

登場キャラクターが『月姫』や『Fate』とも関わりがある同一世界観です。

こちらのアニメ化も可能性としては充分ありますが独立した作品なので予想が出来ないです。

   

『Fate』アニメの見る順番

    

『Fate』アニメの見る順番ですが、各シリーズ毎に独立したストーリーとなっています。

それぞれの作品の本編を放送順に見て行けばOKです。

   

具体的には以下の通り。

シリーズ見る順番
stay night①1期 or UBWアニメ版⇒Zero⇒ヘブンズフィール
   
②Zero⇒1期 or UBWアニメ版⇒ヘブンズフィール
プリズマ☆イリヤ1期⇒ツヴァイ⇒ヘルツ⇒ドライ⇒雪下⇒ファンタズム
FGO①First Order⇒バビロニア⇒キャメロット⇒ソロモン
   
②First Order⇒キャメロット⇒キバビロニア⇒ソロモン
その他作品どこからでもOK

   

ややこしいのはFGOの6章(キャメロット)と7章(バビロニア)の公開日と時系列が逆な部分くらいでしょうか。

ただ時系列は逆でも基本は製作順に見れば問題なく視聴可能です。

   

『Fate』シリーズのアニメを無料で見る方法【配信中動画サービス一覧】

   

『Fate』シリーズ一覧の作品を無料で見るには、各動画配信サービス(VOD)の無料お試し期間を利用しましょう。

   

期間内に解約すれば料金はかからないうえ実際に使って試せるので、別の動画サービスを契約中で見る作品が減ってきて乗り換えを検討している場合にもお勧めです。

   

   

最も配信作数が多いのはU-NEXTですが、基本は見たい作品があるサービスを選びましょう。

いずれにせよアニメはお試し期間無料なので、使用感を確かめつつまずは実際に利用してみるのがおすすめです。

   

\31日間お試し無料!/
▶▶U-NEXTで『Fate』シリーズを見る

※期間中の解約で無料視聴可能

        

間違っても違法アップロードの動画サイトでの視聴は止めておきましょう。
ウィルスや個人情報流出の危険性があり、リスクが非常に高いです。

表にまとめると以下の通りです。 

動画配信サービス月額料金作品数無料期間お勧めの理由

無料お試しはコチラ
¥2,189約23万本31日間✔圧倒的コンテンツ数。
✔電子書籍でアニメの続きを
漫画で読むことも可能

無料お試しはコチラ
¥440アニメ
約4200作品
31日間✔価格が安い
✔アニメに特化している

無料お試しはコチラ
¥976約4万本14日間✔電子書籍でアニメの続きを
漫画で読むことも可能

公式サイトはコチラ
¥880~
※コース別
推定5~8千本
※非公開
無し✔オリジナル作品
が人気

無料お試しはコチラ
¥960約1万5千本14日間✔様々なチャンネル
 が見られる
✔最新アニメ
 が放送される
(無料でも見れる)

無料お試しはコチラ
【年額】
¥4,900
【月額】
¥500
推定3万本
※非公開
30日間✔価格が安い
✔コンテンツ数が多い

無料お試しはコチラ
¥1,026約7万本14日間✔コスパが良い
✔ジャンルも偏りが無く
使いやすい

無料お試しはコチラ
¥550約12万本31日間✔価格が安い
✔コンテンツ数が多い

無料お試しはコチラ
【見放題+宅配レンタル】
¥2,659

【宅配レンタルのみ】
¥2,052
 ※借り放題 
 ※9枚目以降は旧作のみ
 ※都度課金の場合は
  月額無料
【見放題】
約1万本
【レンタル】
約50万本
30日間✔動画見放題+DVD/CD借り放題
 ※片方のみのプランも有
✔レンタル可能作品数が大量

    

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT 他サイト上にてご確認ください。