【期間限定】Amazonプライムで『シン・エヴァ劇場版』見放題配信中!

コナン映画の犯人と動機一覧をランキングでまとめた【クズの巣窟】

その他コナン関連

   

この記事は映画「名探偵コナン」の犯人一覧と動機を、クズ度(クレイジー度)とともに解説しています。

    

Huluなら『名探偵コナン』900話以上見放題 

    

劇場版「名探偵コナン」ではどう考えてもクズだったり、クレイジーな動機で犯行に及んだ犯人がいます。

 

また動機は気の毒でも復讐や解決の手段がぶっ飛んでいて頭がおかしい人物もかなり多いので、詳しく解説します。

      

コナンの劇場版まとめは以下の記事で↓

    

劇場版のおすすめランキングは以下の記事で公開中↓

スポンサーリンク
  1. コナン映画の犯人と動機まとめ一覧【クレイジー度も】
    1. 映画第1作『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』
    2. 映画第2作『名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)』
    3. 映画第3作『名探偵コナン 世紀末の魔術師』
    4. 映画第4作『 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』
    5. 映画第5作『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』
    6. 映画第6作『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』
    7. 映画第7作『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』
    8. 映画第8作『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』
    9. 映画第9作『名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)』
    10. 映画第10作『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』
    11. 映画第11作『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』
    12. 映画第12作『名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』
    13. 映画第13作『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』
    14. 映画第14作『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』
    15. 映画第15作『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』
    16. 映画第16作『名探偵コナン 11人目のストライカー』
    17. 映画第17作『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』
    18. 映画第18作『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』
    19. 映画第19作『名探偵コナン 業火の向日葵』
    20. 映画第20作『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』
    21. 映画第21作『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』
    22. 映画第22作『名探偵コナン ゼロの執行人』
    23. 映画第23作『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』
  2. コナン映画に登場する犯人の動機クレイジーランキング
  3. 『名探偵コナン』の映画を見るには期間限定配信or宅配レンタル

コナン映画の犯人と動機まとめ一覧【クレイジー度も】

  

各作品ごとに犯人、犯行内容、動機、クレイジー度をまとめました。

クレイジー度は動機のクズさや手段のぶっ飛び度合など総合的に判断しています。

  

映画第1作『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』

 

■犯人:森谷 帝二(建築家)

 

引用:Hulu

 

★主な犯行内容:放火、多数の施設や物を爆破(一部未遂)

★動機
 ☑自分の過去作品がシンメトリーになってない
 新一への逆恨み

★クレイジー度:9/10

   

ホームズの宿敵ジェームズ=モリアーティの名をもじっているだけあり、劇場版第一作目に相応しい知的な悪役。

環状線や米花シティービル、ラジコンを渡した探偵団をはじめとする子供たちなど狙われた人数も多く、迷惑度も高い。

逮捕時にも爆弾をちらつかせる悪役ムーブをかますも、コナンによって阻止されあっさり逮捕。

ただでは捕まらず蘭を始末する罠を仕掛けるが、蘭の「新一との赤い糸を切りたくない」と言う斜め上の乙女力の前に敗北した。

自分の美学に反するものを許せず始末しようとする点では、一度きりの退場には惜しい人物。

 

映画第2作『名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)』

 

■犯人:沢木 公平(ソムリエ)

 

引用:Hulu

  

★犯行内容:殺人、殺人未遂、海中レストラン爆破

★動機:
 事故により味覚障害になったため、その関係者への復讐のため
 被害者が著書でワインについての誤った知識を広めたため
 希少ワインの管理をおろそかにしたため
 ソムリエを馬鹿にしたため

★クレイジー度:7/10

 

犯人になった途端凄まじい豹変ぶりを見せる犯人の鑑のような人物

味覚障害の原因となった相手への復讐と言うのは分からないでもないが、それ以外は「そこまでやらんでも」というかなり殺意高めの犯行を繰り返す。

とは言え事故後も完璧なソムリエとして振る舞い、絶望の中働いていたと思うとある程度同情の余地はある悲しき犯罪者。

数字になぞらえての犯行のため、全く無関係の人物も次々始末しようとする迷惑っぷりはポイント高め。

 

映画第3作『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

 

■犯人:浦思 青蘭(ロマノフ王朝研究家)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:強盗、殺人、殺人未遂、放火

★動機
 ロマノフ王朝の財宝はラスプーチンのものだから
 ラスプーチンの悪口を言ったから

★クレイジー度:10/10

 

正体はロマノフ王朝関連の遺産専門の強盗殺人犯「スコーピオン」。

「グレゴリー=ラスプーチン」の末裔で、普段から写真まで持ち歩いているラスプーチン大好きお姉さん。

名前も中国読みで「プース=チンラン」並び替えると「ラスプーチン」になり恐らく偽名。

ロマノフ王朝の遺産は全部ラスプーチンのものだと思っているので、持っていたら右目を銃撃してくる筋金入りの殺し屋。

小五郎はラスプーチンを「世紀の大悪党」とディスっただけで殺されかけたので、会話の余地すら無い正真正銘のクレイジーモンスター

 

映画第4作『 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』

 

■犯人:風戸 京介(医師)

  

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人、殺人未遂

★動機:
 外科医人生を終わらせた相手への復讐
 再捜査をしようとした警察たちの始末
 犯行時に顔を見た蘭の始末

★クレイジー度:8/10

 

原因となった動機には割と同情の余地はあるが、そこで殺意の波動に目覚めたのか警察官を襲い、姿を見た蘭をも執拗に狙うようになる。

こちらも「14番目の標的」の沢木と同様豹変ぶりが凄まじい。

トロピカルランドで襲い掛かってくる時の格好は傭兵のようなストロングスタイル。

 

映画第5作『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』

 

■犯人:如月 峰水(日本画家)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人

★動機:
 富士山が見えなくなったから

★クレイジー度:5/10

 

富士山の絵で有名な画家。

高層マンションを買って富士山を眺めて思う存分絵が描けると思った矢先、高層ビルによって眺望を奪われたために激おこで関係者を殺害。

ただビル自体は特に手を下さずジンの兄貴が吹き飛ばすことに。

子供に優しく話が通じる人物で気持ちは分からなくもないが、「富士山が見えなくなったから」の字面だけだとインパクトは強烈。

  

映画第6作『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』

 

■犯人:トマス=シンドラー(シンドラーカンパニー社長)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人

★動機:
 ジャックザリッパーの末裔だとバレそうになったから

★クレイジー度:7/10

 

「自分がジャックザリッパーの末裔だとバレたら社会的にヤバいから、知った相手を殺す」という、よく分からない動機で犯行に及ぶ。

また10歳の子供を過労死させる点でクズ度は高い

ただどちらかと言うとノアズアークの方がヤバいので印象はふわっとしている

 

映画第7作『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』

 

■犯人:西条 大河(古書店店主)

  

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人、強盗、誘拐

★動機:
 義経になりたかったから

★クレイジー度:8/10

 

「源氏蛍」という強盗団のNo2「弁慶」。弁慶じゃなくて義経になりたかった。

判明時の豹変ぶりもさることながら、その動機はコナン映画屈指のイカれ具合

実際の流れとしては「義経大好き→義経の剣術もマスター→京都に剣術(義経流)の道場を作るための金が必要」みたいな感じ。

結局ヤバイのに変わりなく、戦闘力も高い上いきなり多数の部下まで従えてるので本気度は伝わってくる。

 

映画第8作『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』

 

■犯人:酒井 なつき(ヘアメイク)

 

引用:Hulu

  

 

★犯行内容:殺人、殺人未遂

★動機:
 自分の夢を潰したから

★クレイジー度:6/10

  

被害者側にも結構問題があるので動機のクレイジーさはそこまででもない。

ただ旅客機を墜落させる原因となったため迷惑度はかなりのもの。

うっかりとは言えやってることはテロリストのそれである。

 

映画第9作『名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)』

 

■犯人①:日下 ひろなり(シナリオライター)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人未遂、豪華客船の爆破

★動機:
 15年前の船の沈没事故の復讐

★クレイジー度:6/10

 

■犯人②:秋吉 美波子(設計士)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人未遂、豪華客船の爆破

★動機:
 15年前の船の沈没事故の復讐

★クレイジー度:7/10

 

日下の影に真犯人の秋吉がいるという、犯人が2人の珍しいパターン。

日下は爆破などは行ったものの、ターゲットを殺し損ねるなど詰めが甘いポンコツ。

但し園子を霊安室に安置するなど、小物のクズっぷりは発揮している。

秋吉はコナンを出し抜きかけたうえ、船も何だかんだ自分で爆破して沈めるなど確実に手を下していった知能犯として静かな狂気を感じられる。

とは言え動機はどちらも復讐なので多少同情の余地はある。

 

映画第10作『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』

 

■犯人①:伊東 末彦(無職)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:強盗、殺人未遂

★動機:
 仲間に完璧な計画を台無しにされたから
 仲間を殺害したのは自分だと証明するため

★クレイジーランキング:8/10

 

■犯人②:清水 麗子(秘書室長)

 

引用:Hulu

  

★犯行内容:強盗、殺人、殺人未遂

★動機:
 奪った金の独り占め

★クレイジー度:8/10

 

伊東は計画に泥を塗った仲間を許せずライフルを撃ったが、そのせいで仲間であり愛する清水麗子が殺人容疑者になって結局自殺してしまう。

仲間を殺害したのは自分だと証明するために探偵を集めて強引に推理させようとする。

だが実は麗子は自殺を偽装しており、仲間も麗子が殺していたのが正解で、奪った金まで独り占めしようと画策していた。

どちらもはた迷惑だが麗子のクズっぷりは劇場版でも上位

ただ麗子は動機は金なのでまだ分かりやすいが、伊東は結局自分が一番大好きだったという気持ち悪いオチまでついてくるひたすらはた迷惑な犯人

 

映画第11作『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』

 

■犯人:岩永 城児(神海島観光課長)

 

引用:Hulu

 

  

★犯行内容:殺人、殺人未遂

★動機:
 お宝を独り占めするため

★クレイジーランキング:5/10

 

トレジャーハンターも一応犯人とは言えるが、真犯人はこいつ。

トレジャーハンターたちは仲間を殺されたり痛い目にも合っているが、蘭や園子を脅したり、国際指名手配犯だったりと普通にクズ。

真犯人の岩永は宝を独り占めにするために犯行に及ぶなどこちらもなかなかのクズっぷり。

とは言えどちらも小物っぽい印象が最後まで拭えず、動機も割としょうもないのでランクは低め。

 

映画第12作『名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』

 

■犯人:譜和 匠(堂本ホール館長)

 

引用:Hulu

 

 

★犯行内容:殺人、殺人未遂、ホールの爆破

★動機:
 息子の事故死の復讐
 音楽が耳障りになって客ごとホールを消し去るため

★クレイジー度:6/10

 

字面だけだと「時計仕掛けの摩天楼」の森谷のような芸術家系にありがちな動機のように見える。

しかし、劇中で語られる経緯を見ればそこまでの狂気は感じられない。

とは言え天職を失った絶望で客や仲間をホールごと葬り去ろうとする力技に走るあたりは結構ヤバい。

 

映画第13作『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』

 

■犯人:本上 和樹(公認会計士)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人

★動機:
 妹の復讐

★クレイジー度:9/10

 

全国各地で7人も殺害し、しかも復讐の原因となった妹の死は本人の勘違いだと分かっていてなお犯行に及んでいた。

執拗な偽装工作で妹の恋人に罪をかぶせて自殺させようとするなど、殺意が振り切った狂気の犯罪者。

劇場版での殺害数トップのキリングマシーン。

ただ黒の組織の有能メンバー「アイリッシュ」がメインなので影は薄め。

 

映画第14作『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』

 

■犯人:藤岡 隆道(ルポライター)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:研究所爆破、ハイジャック、仏像窃盗未遂

★動機:
 国宝の仏像を盗むため

★クレイジー度:9/10

 

金で傭兵を雇って飛行船をジャックし、バイオテロまで起こしてやりたかったことは人がいなくなった寺から仏像を盗むこと。

結局バイオテロもハッタリだったが、目的に対してやることのスケールがデカいある意味クレイジーな犯人。

最終的に飛行船の爆破を目論んでいたようだが、コナン、キッド、服部等邪魔者が多すぎて何もかも上手くいかなかった。

結局遥か上空から海面に叩き落されて終了(一応生きてる)

 

映画第15作『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』

 

■犯人:山尾 渓介(無職)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人、殺人未遂、ダム等の爆破、強盗

★動機:
 盗んだ宝石の回収
 犯行がバレそうになった

★クレイジー度:/10


借金返済のために宝石店で強盗殺人を行い、その宝石を隠すために向かっていた先では飲酒運転ひき逃げ事故を起こし、その目撃者の口封じも目論む。

ひき逃げの件で一度自主するが、シャバに出て宝石を回収するためにダムやら地下鉄やら首都高やらも爆破

ついでに殺人も犯すという、一人GTAみたいな犯人。

動機は金だが、とにかく改心が無くやることが一々迷惑極まりないTOPオブクズである。

  

映画第16作『名探偵コナン 11人目のストライカー』

 

■犯人:中岡 一雅(バイク店アルバイト)

 

引用:Hulu

  

★犯行内容:車やスタジアムなど多数爆破

★動機:
 小五郎やサッカースタジアムのサポーターへの復讐

★クレイジー度:7/10

 

やや複雑な動機で、簡単に言えば、「自分が人生をやり直すきっかけとなった少年が小五郎やサッカーのサポーターの所為で病院に間に合わなかったと勘違いした」ため

悲しいすれ違い系の犯人だが、行動力がハンパではなく、「どうやってそこに爆弾仕掛けたの?」という場面がある。

本人はそう悪い奴ではないが巻き込んだ人数が大規模テロのレベルなのでクレイジー度は高い。

 

映画第17作『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』

 

■犯人:倉田 正明(海上保安庁)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:業務上過失致死

★動機:
 なし(事故)

★クレイジー度:1/10


不審者を追いかけていたら誤って相手が崖から落ちて転落死したため犯人になってしまった可哀想な人。

一応捜査をかく乱しているので悪いことは悪い。

機密データを盗みにイージス艦に潜入していたスパイXもほぼ仕事みたいなもんので、敵であるが犯人らしい犯人がいない作品。

他にもイージス艦のデータを売り飛ばそうとしていた面々など、「犯人ではないがクズ」が何人か登場している。

 

映画第18作『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』

 

■犯人:ケビン=ヨシノ(ミリタリーショップ店員)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人、殺人未遂

★動機:
 恩人の復讐

★クレイジー度:6/10

 

元海兵でスナイパー。

恩人の復讐を代わりに行い、殺される側もまあまあクズなのである程度信念を感じられる悪役。

ただ無関係の人間を巻き込みまくる点では同情の余地は少なめ。

戦闘力では劇場版屈指だが、最終的に蘭にかつてないほどフルボッコにされる

 

映画第19作『名探偵コナン 業火の向日葵』

 

■犯人:宮台 なつみ(鑑定士)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人未遂、飛行機や美術館を爆破

★動機:
 贋作のひまわりが他のひまわりと並んで欲しくないから

★クレイジー度:8/10

  

動機がよく分からないランキングならトップ3には入る。

2枚目と5枚目のひまわりは贋作だと思っていたようだが、本当に贋作だったわけではない。(5枚目に至っては本物と証明されている)

飛行機や美術館ごとひまわりを葬り去ろうとする執念は驚嘆に値するこだわり派。

あと演技がひどい。

 

映画第20作『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』

■犯人:キュラソー(『黒の組織』メンバー)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:施設への侵入、窃盗、危険運転、風見に暴行

★動機:
 仕事

★クレイジー度:0/10

 

黒の組織との戦いなので犯人と呼べる犯人はいない

一応NOCリストを盗んだキュラソーがメインキャラであり、犯人でもある。

世界的犯罪組織のメンバーがこの中で最もまともと言う皮肉が効いている。

但し観覧車を破壊したり等やっていることはジンの方が遥かに大規模。

最後はコナン達を助けて死ぬという美味しい役割もあり、多分劇場版で最も好感度の高い犯人(かわいい) 

 

映画第21作『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』

 

■犯人:阿知波 研介(不動産会社会長)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人、殺人未遂、放火、テレビ局等爆破

★動機:
 妻が起こした殺人事件を隠蔽するため

★クレイジーランキング:8/10

 

動機は妻の名誉を守るためというものだが、やってることが一々大げさ。

テレビ局を爆破したり、和葉紅葉ごと証拠隠滅を図ろうとしたり、自分の命さえ惜しまず手段を選ばない凄まじい狂気を感じる。

一応犯行前に和葉たち「すまんな」という良心は持ち合わせているものの、しっかり実行には移す。

犯人判明時の豹変なども無く、淡々としているのが逆に怖い。

 

映画第22作『名探偵コナン ゼロの執行人』

 

■犯人:日下部 誠(東京地検公安部検事)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人、建造物の爆破、IOTテロなど

★動機:
公安警察への復讐

★クレイジー度:8/10

 

協力者が自殺した原因が公安警察にあると思い込み、地球に帰ってくる探査機を落として公安を吹っ飛ばすという「コロニー落とし」見たいなことを本気でやろうとする。

動機や、民間人を出来るだけ巻き込まないよう立ち回るなど、多少良心はあるもののやっていることは完全にテロリスト。

クズとまでは言えないが行動がクレイジー過ぎるので高得点。

 

映画第23作『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』

 

■犯人:レオン=ロー(犯罪行動心理学者)

 

引用:Hulu

 

★犯行内容:殺人、建造物の爆破など

★動機:
 新たなシンガポールを作るため

★クレイジー度:9/10

 

海賊たちや予備警察官のリシなど、他にも犯人と呼べる人物は複数人いるが、元凶はこいつ。

「シンガポールを一度破壊してもう一度作り直す」という魔王的発想を持つ。

頭も良いが詰めは甘かったようで、結局海賊たちには裏切られ、リシにも殺されかける

ラスボスポジションもジャマルッディンに持って行かれ、大物感のある演出の割に活躍はほとんど無い。

ただしシンガポールに与えた被害はとんでもなく大きい

  

hulu

    

コナン映画に登場する犯人の動機クレイジーランキング

引用:Hulu

 

今回まとめた犯人たちの動機や犯行内容の頭おかしい具合をランキングにすると以下のようになります。

  

順位名前登場作品クレイジ-度ジャンル
1位山尾渓介沈黙の15分金銭系
2位浦思青蘭世紀末の魔術師10思想系
3位森谷帝二時計じかけの摩天楼9思想系
4位本上和樹漆黒の追跡者9復讐系
5位藤岡隆道天空の難破船9金銭系
6位レオン=ロー紺青の拳9思想系
7位風戸京介瞳の中の暗殺者8復讐系
8位西条大河迷宮の十字路8金銭/思想系
9位清水麗子探偵たちの鎮魂歌8金銭系
10位伊東 末彦探偵たちの鎮魂歌8思想系
11位宮台なつみ業火の向日葵8思想系
12位阿知波研介から紅の恋歌8思想系
13位日下部誠ゼロの執行人8復讐系
14位沢木公平 14番目の標的7復讐系
15位トマス=シンドラーベイカー街の亡霊7思想系
16位秋吉 美波子水平線上の陰謀7復讐系
17位中岡一雅11人目のストライカー7復讐系
18位酒井なつき銀翼の奇術師6復讐系
19位日下ひろなり水平線上の陰謀6復讐系
20位譜和匠戦慄の楽譜6復讐系
21位ケビン=ヨシノ異次元の狙撃手6復讐系
22位岩永城児紺碧の棺5金銭系
23位如月峰水天国へのカウントダウン5復讐系
24位倉田正明絶海の探偵2事故
25位キュラソー純黒の悪夢0仕事

  

動機のジャンルは主に3パターンに分かれました。

  

誰かの復讐を果たすための「復讐系」

お宝や金銭目的の「金銭系」

自分の思想やこだわりに基づく「思想系」

  

イメージとしてヤバい犯人はこだわり派の「思想系」に多いかなと思いましたが、トップは「金銭系」でした。

と言うかトップだけは何の共感も無い正真正銘のクズなので逆に清々しいです。

また殆どの犯人に当てはまりますが、動機に多少同情の余地があったとしても手段がぶっ飛んでることが多く、劇場版ならではの画面の派手さを演出するのに一役買っています。

上記を含めて劇場版を見ると、また新しい楽しみ方が出来ると思いますので是非本編で犯人たちのぶっ飛び具合を堪能してください。

   

『名探偵コナン』の映画を見るには期間限定配信or宅配レンタル

 

コナン映画はアニメ版を配信中のHuluU-NEXTdTV年に1~2度期間限定配信されます。

劇場版はアニメ版とは異なり、常に配信されている訳では無いのが難点です。

  

年中、いつでも見れるのはTSUTAYA DISCAS』の宅配レンタル』です。

   

レンタルショップのTSUTAYA(ツタヤ)が運営しており、宅配レンタルの「TSUTAYA DISCAS」と動画配信の「TSUTAYA TV」が1つになった動画配信サービスです。

月額は¥2,659(税抜)とやや高めですが作品数も多く、初登録時は30日間無料で利用できます。

もちろん他の動画配信サービスと同様、無料期間内の解約なら料金は一切かかりません。

見たい作品がある場合はこの宅配レンタルも選択肢にいれてみると良いでしょう。

      

 

  

以下の記事でも比較/解説しています↓