コナンに登場する可愛いキャラ【碓氷 律子】を解説

コナンキャラ解説

この記事は名探偵コナン大好き能面である筆者が独断と偏見のみで選ぶ『可愛い女性キャラクター』紹介記事です。

    

Huluなら『名探偵コナン』900話以上見放題 

  

アニメ『名探偵コナン』には灰原のようなメインの登場人物以外に、容疑者等のゲストキャラにも可愛いキャラクターが多数いるので紹介します。

   

 

   

※ネタバレがあるので注意してください。

アニメ「名探偵コナン」は動画配信サービスHuluU-NEXTdTVの3社で視聴可能です。

劇場版最新作の配信が早いHuluがオススメで、詳細は以下の記事で比較しています↓

     

またコナン作中に登場する可愛いキャラは以下でランキング形式でまとめています↓

  

スポンサーリンク

可愛いコナンキャラ紹介:碓氷 律子【登場回/可愛いポイント】

引用:Hulu © 青山剛昌 名探偵コナン 199話

     

キャラの概要

    

名前:碓氷 律子(うすい りつこ)
年齢:32歳
職業:弁護士
CV:松本梨香
登場回:第199-200話『容疑者・毛利小五郎』
原作登場巻:27巻

   

    

   

★『碓氷律子』の登場回:『容疑者・毛利小五郎』のあらすじ

    

第199-200話『容疑者・毛利小五郎』

   

軽井沢に避暑に訪れたコナン、蘭、小五郎。

そこで弁護士仲間と旅行に来ていた英理と出くわすことに。

丁度小五郎と英理の結婚記念日の前日に当たり、英理は小五郎のために選んだネクタイを蘭に促され渡そうと決意する。

小五郎の姿が無いので探して回ると、弁護士仲間/碓氷律子が部屋で死亡しているのを発見する。

密室となっていた彼女の部屋のベッドでは小五郎が寝ていたため最重要容疑者に。

しかし真犯人は同じく弁護士仲間の佐久。

佐久の故郷の村は汚水問題で裁判のさ中にあり、名声のためだけに被告の弁護を行おうとしていたから。

英理の活躍により無実が証明された小五郎は、英理に「そろそろ戻ってきてくれないか?」と声をかける。

しかし英理はMDを聞いていたため小五郎の声は聞こえていなかった。

様子見に来た蘭の前で照れ隠しに発した言葉に怒った英理は、蘭のMDを借りて帰ってしまう。

だが実は英理は小五郎の言葉をMDに録音しており、仕事の合間それを聞いては笑みを浮かべていたのだった。

   

   

たまにある小五郎のおっちゃんが容疑者となる事件。

解決に奔走する英理の有能さが垣間見れる。

   

    

また英理は小五郎の解決した事件を密かにスクラップしていることを仲間にバラされるという可愛い場面も。

おまけにエピローグでは「いい加減戻ってきてくれないか?」という小五郎の言葉をわざわざMDに録音して何度も聴いている場面で締めくくられる。

    

    

もはや小五郎と英理のラブコメ回で、コナンや蘭は影が薄い。

ちなみに犯人の佐久の声を担当した小山力也は、後に小五郎の声を務めることになる。

    

★『碓氷律子』の可愛いポイント【誘惑女弁護士】

   

小五郎と既成事実を作って英理の動揺を誘おうとするかなり身体を張っている女弁護士。

   

    

エロい格好で誘惑するも、なんやかんやで何も起きなかった挙句殺害されてしまい小五郎が最有力容疑者になるというはた迷惑な人物でもある。 

謙虚な言葉とは裏腹に英理を妬んでいたり、自分の名声のために弁護を引き受けたりと少女漫画のイヤミなライバルキャラのようなムーブをしている。

    

    

性格はイマイチだが見た目は可愛いのと、優秀過ぎる英理を意識している所から多分英理が好きな百合キャラ。

なお、彼女の声を演じた松本梨香さんは後にこれまた英理のライバル検事として登場する『九条検事』の声を担当することに。

英理周辺は何かと複雑な人間関係と感情が交錯する大人のドラマが繰り広げられている模様。

と言うより英理のことが好きな人物が多すぎる。

    

                                    

名探偵コナンを見るならHuluがおすすめ

   

Huluなら月額¥1,026で70,000本以上の動画が見放題。

2週間はお試し期間のため無料で利用できます。

    

【Huluを勧める理由】

コナンのテレビアニメ放送分が900話以上配信中
『劇場版名探偵コナン』最新作の配信は最速
海外ドラマに最も強く、ジャンルの偏りが無いラインナップ
高画質高機能、キッズ向け機能にも強み