【期間限定】Amazonプライムで『シン・エヴァ劇場版』見放題配信中!

アニメ「名探偵コナン」の「怪盗キッド」登場回まとめ【黒羽快斗】

コナン登場回まとめ

Huluなら『名探偵コナン』900話以上見放題 

 

 

この記事はアニメ「名探偵コナン」の「怪盗キッド」登場回一覧です。

 

「まじっく快斗」の主人公でもあるキッドは、コナンのライバルキャラとして初期から登場しています。

キッド登場回は登場人物も多く、「まじっく快斗」からのゲスト出演などもある豪華な回が多いです。

劇場版にも何度も登場しているので時系列事にまとめて観るのが良いでしょう。

 

アニメ「名探偵コナン」は動画配信サービスHuluU-NEXTdTVの3社で視聴可能です。

また「怪盗キッド」が主役の「まじっく快斗」はHuluとU-NEXTで視聴可能です。

劇場版最新作の配信が早いHuluがオススメ、詳細は以下の記事で比較しています↓

  

     

他のキャラの登場回は以下の記事で↓

    

スポンサーリンク

コナンの永遠のライバル「怪盗キッド」と周辺の登場人物について

  

怪盗キッドは 「名探偵コナン」の作者青山先生の別作品「まじっく快斗」の主人公です。

当初はコナン本編は1回限りのゲスト出演の予定だったようですが、現在は準レギュラーキャラとして度々登場するようになっています。

そのため、関連する登場人物は「まじっく快斗」に登場するキャラクターもいます

コナンしか観た事がないという人も多いと思いますので、予め知っておくとこのキャラが誰なのかが入ってきやすいです。

登場回だけ知りたい場合は「アニメ『名探偵コナン』の「怪盗キッド」登場回まとめ」

 

①「怪盗キッド」とは

引用:Ciatr

「月下の奇術師」、「平成のアルセーヌ・ルパン」とも呼ばれる変幻自在/神出鬼没の大泥棒。

 

片眼鏡(モノクル)に白いシルクハットにマントといった紳士のような出で立ち。

トランプ銃やハンググライダーを使用し、予告状を予め送り付けたうえで空から現場に降り立つことが多い。

変装の達人でもあり、子供など余程体格が違わない限りはその性格まで本人そっくりに化けることが出来る。

コナンが工藤新一であるということを知っている人物の一人でもある。

 

 

怪盗キッドの名前の由来

  

元々の呼び名は「怪盗1412号」だったが、若いころ工藤優作が新聞記者の殴り書いた1412をKID.と読んだのが世間に定着し、「怪盗キッド」と呼ばれるようになった。

  

 

★キッドの正体「黒羽怪斗(くろば かいと)」

引用:小学館

 

 

「怪盗キッド」の正体は江古田高校に通う高校生、黒羽快斗。

新一と髪型以外瓜二つでありその顔立ちは変装無しでも見分けがつかないほど。

父親は初代怪盗キッド。

つまり黒羽怪斗は2代目キッドであり、父を殺害した謎の組織の謎を追うために「怪盗キッド」になったという設定があるがこの辺りは「名探偵コナン」本編で語られることは今の所ない。

助手に寺井黄之助という初代キッドの付き人がおり、キッドのサポートを行っている。

 

②「怪盗キッド」周辺の関連人物まとめ

   

キッド関連の登場人物の中でも中森警部、白馬探、黒羽盗一は「まじっく快斗」でも登場します。

 

★江戸川 コナン

引用:Hulu

  

ご存知「見た目は子供、頭脳は大人」の主人公。

キッドの宿敵として度々犯行現場で対決する探偵役。

最初は「泥棒に興味はない」と事件への関与に消極的だったコナンだが、何度も対峙するうちにライバルとして対決することにこだわりを持つようになっている。

キッドもまたコナンを「名探偵」と呼び、その実力を認めている。

一応逮捕出来ていないのでキッドが優勢なようにも見えるが、散々な目に合わされることもあるので五分五分と言ったところ。

 

時には利害の一致で協力して事件に挑んだり、コナンもあえてキッドを見逃すという選択をとるなど、ただの敵対関係ではない独特の信頼関係がある。

 

★中森銀三(なかもり ぎんぞう)

引用:Hulu

 

 

警視庁刑事部捜査二課の警部。

キッド逮捕に執念を燃やし時に強引な捜査も辞さないが、大体は手玉に取られて逮捕に繋がらない。

とは言えキッドの捜査には慣れているのか、キッドの暗号を解読したりと割と優秀。

キッドにある種の信頼感があり、キッドらしからぬ行動をとるとショックを受けることも。
※ルパンvsコナン等で、キッドが拳銃を使ったためショックを受ける等(実際は変装したルパン)

また毛利小五郎とは犬猿の仲で、現場で出会うと喧嘩している。

「まじっく快斗」のヒロイン「中森青子」の父親でもある。

 

★鈴木次郎吉(すずき じろきち)

引用:Hulu

 

鈴木財閥の相談役で、蘭の親友「鈴木園子」の叔父にあたる。

「人力飛行機で世界一周を成し遂げた時、自分の記事が新聞の3面の隅に追いやられた」という理由でキッドに敵対心を燃やしている。

よくキッドに宝石を狙われるがコナンの活躍で未遂に終わったり、目的のものじゃ無いなどの理由で阻止される(アニメ356話)。

そのためコナンを「キッドキラー」として重宝し、キッド関連の事件に巻き込む形となる。

また鈴木財閥の財力で色々な巨大建造物などを造るが、大体爆破される。

愛犬の名前はルパン。可愛い

 

★京極真

引用:Hulu

 

400戦無敗の杯戸高校空手部主将。

通称「蹴撃の貴公子」。

恐らくコナン作中最強の人物で、一人だけバトル漫画の世界観。

彼女である鈴木園子がキッドにご執心ということもあり、対抗心を燃やしている。

それもあってキッドとの対決回があり、2019年にはキッドと共に映画のメインキャラも飾った。

   

 

★白馬探

引用:Hulu

「まじっく怪斗」本編における怪盗キッドのライバルキャラである高校生探偵。

父親は警視総監。キザな性格で、物腰は柔らかく、実力は「(白馬がいないと)スムーズすぎて張り合いがない」とキッドも認める程。

新一とキャラがかぶり気味なので、あまり登場しないがコナンや服部とも何度か共演しており、劇場版にも登場している。

 

★黒羽盗一

引用:Hulu

 

快斗の父親で、初代怪盗キッド。世界的なマジシャンでもある。

マジックショーの最中に謎の組織に暗殺されたとされる。

工藤新一の父である工藤優作とはライバル関係で、工藤有希子とベルモットに変装術を教えたことがある。

  

hulu

   

アニメ『名探偵コナン』の「怪盗キッド」登場回まとめ

引用:Amazon

  

怪盗キッドの登場回は、コナンとキッドが直接対決するだけでなく、別の事件と「怪盗キッド」の登場が絡む場合もあります。

アニメと劇場版を分けて紹介します。

 

アニメ版「名探偵コナン」の「怪盗キッド」登場回

キッドは初期から登場している割にはさほど登場回数は多くないです。

ただ毎回前後編以上の長編となることが多く、見ごたえがあります。

  

話数タイトルオススメ度概要
76話コナンVS怪盗キッド★★★怪盗キッド初登場回。
当初はこの1回限りのゲストの予定
だったようです
132
-134話
奇術愛好家殺人事件★★キッドが誰かに変装しているが、
事件の本筋は殺人事件
219話集められた名探偵!
工藤新一VS怪盗キッド
★★白馬探登場。烏丸蓮耶という名前を
憶えておくと良い
356話怪盗キッドの驚異空中歩行★★★鈴木次郎吉初登場。
ある意味ここも宿命の戦いの始まりです(笑)
394
-396話
奇抜な屋敷の大冒険少年探偵団回。
キッドの登場は少な目
469
-470話
怪盗キッドと四名画★★キッドキラーとして認識されているコナン。
515話怪盗キッドの瞬間移動魔術★★キッドが白い服装をしている理由が判明
537
-538話
怪盗キッドVS最強金庫★★キッド対次郎吉回
585
-587話
闇に消えた麒麟の角/
キッドVS四神探偵団
★★キッド対次郎吉回であり、キッド対コナン
を除く少年探偵団回でもある
627
-628話
コナンキッドの龍馬お宝攻防戦★★キッドの母親の存在が分かる
701
-704話
漆黒の特急★★★組織回にキッドが登場。
登場人物も豪華な重要回
724
-725話
怪盗キッドと赤面の人魚★★キッド対世良回
746
-747話
怪盗キッドVS京極真★★★キッド対京極さん回。
もはや人間ではない京極さん。
劇場版「紺青の拳」に直接の繋がりはない
ものの、先にこちらを観ておくとより楽しめる
887
-888話
怪盗キッドの絡繰箱★★

キッドと沖矢昴が出会ってしまう。
普通のキッド回

  

  

劇場版「名探偵コナン」の「怪盗キッド」登場回

 

劇場版にも何度もメインキャラとして登場しています。

キッドの登場回はキッドとの対決というよりは、最終的にはキッドと協力して難事件に挑むというパターンが多いです。

またアニメ版、劇場版共にキッド回は誰かに変装しているパターンがほとんどなので、誰に変装しているのかを予想しながら観るのも一つの楽しみ方です

 

作数タイトルオススメ度概要
第3作世紀末の魔術師★★★怪盗キッド自体の出番自体は多くないが、
終始物語に関わっている。
登場が多くないのにメインという、
ネタバレ抜きでは語りにくい内容だが
オススメ
第8作銀翼の奇術師(マジシャン)★★★キッドとの対決からのキッドとの共闘
という熱い展開
第10作探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)★★キッドとの対決回ではない。
メインではないが、しっかりと活躍もある
第14作天空の難破船(ロストシップ)★★既におなじみとなったキッドとの共闘回。
今回はどちらかというとコナンの
アシストという印象が強め。
第19作業火の向日葵(ひまわり)★★キッド回ではあるがキッドが終始出て
いるというわけではない。
クライマックスにキッドならではの
ド派手なアクションがある。
第23作紺青の拳(フィスト)★★★キッドと京極さんの二枚看板という感じ。
キッドが完全にコナンの力を頼りに
しており、相棒感がある。

 

コナン映画が年中見れるのはTSUTAYA DISCASの宅配レンタル

 

探偵vs怪盗!コナンのライバル「怪盗キッド」の登場回はお祭り回

引用:アニメ「まじっく快斗1412」 公式サイト

 

怪盗キッドとコナンの戦いは、探偵と怪盗とという立場上避けることの出来なものですが、どこか互いの実力を認め合っているような妙な信頼感が二人の間にはあります。

 

「黒の組織」とは違い、明確な敵という訳でもない、まるで「トムとジェリー」や「ルパンと銭形」のような関係とも言えるでしょう。

 

それぞれの作品の主人公同士の対決ということもあり、明確な決着がつくことがあるのかは分かりませんが、普段の血生臭い事件とはまた一味違った展開を見せる「怪盗キッド」の登場回を是非まとめて見てみて下さい。

 

名探偵コナンを見るならHuluが超オススメ!

 

Huluならコナンを月額¥1,026で70,000本以上の動画が全て見放題です。

しかも2週間はお試し期間のため無料で利用できます。 

怪盗キッドの登場する「まじっく快斗」も視聴可能。

 

【Huluを勧める理由】

コナンのテレビアニメ放送分が約900話配信中
劇場版名探偵コナンの配信数が多く、最新作の配信も最も早い
海外ドラマからアニメ、バラエティまでジャンルの偏りが無いラインナップ