コナンに登場する可愛いキャラ【新倉 弓子】を解説

コナンキャラ解説

この記事は名探偵コナン大好き能面である筆者が独断と偏見のみで選ぶ『可愛い女性キャラクター』紹介記事です。

   

Huluでコナン映画全23作品を期間限定配信中! 

  

アニメ『名探偵コナン』には灰原のようなメインの登場人物以外に、容疑者等のゲストキャラにも可愛いキャラクターが多数いるので紹介します。

    

 

   

※ネタバレがあるので注意してください。

アニメ「名探偵コナン」は動画配信サービスHuluU-NEXTdTVの3社で視聴可能です。

劇場版最新作の配信が早いHuluがオススメで、詳細は以下の記事で比較しています↓

     

またコナン作中に登場する可愛いキャラは以下でランキング形式でまとめています↓

スポンサーリンク

可愛いコナンキャラ紹介:新倉 弓子【登場回/可愛いポイント】

引用:Hulu © 青山剛昌 名探偵コナン 175話

   

キャラの概要

  

名前:新倉 弓子(にいくら ゆみこ)
年齢:不明
職業:女優
CV:渡辺美佐
登場回:第175話『四回殺された男』
原作登場巻:アニメオリジナル

  

   

★『新倉弓子』の登場回:第175話『 四回殺された男』のあらすじ

    

第175話『四回殺された男』

  

捜査に行き詰まり、静岡県警の横溝が自腹で小五郎に知恵を借りるべくやってくる。

3日前に静岡県民ホールで俳優の小宮山泰司が何者かに殺害されるも、「自分がやった」と名乗り出る容疑者が3人も現れてしまったのだった。

共犯でもなく、嘘をついている様子すらない面々に、現場に到着次第ぶっつけ本番で推理をする小五郎。

その真相は3人の容疑者が小宮山からの嫌がらせ等により殴ったところまでは事実だが、いずれも彼を死に至らしめることは出来なかったというもの。

3度起き上がった小宮山は、持病の心臓発作の薬を妻である敦子が胃薬とすり替えていたことにより発作によって死亡。

自然死に見せかけるつもりが、容疑者達に殴打されたことによりむしろ犯行が明るみに出てしまったというオチだった。

  

   

わざわざ静岡から自腹で新幹線まで使って小五郎の元を訪ねてくる横溝が面白い回

  

  

3回も撲殺されかけた挙句死に至らず、結局持病で死亡するという頑丈過ぎる被害者が登場する

ほぼゾンビ。

容疑者も多く、少なくとも4人から殺意をもたれていることからもかなりのクソ野郎と思われる。

   

   

しかも散々殴られておいて、肝心の犯人の動機は未判明のまま終わることになる。

全体的にツッコミどころの多いギャグ回。

なおこの事件の容疑者の一人/星野治行は劇場版『探偵達の鎮魂歌』に横浜犯罪研究会(CRY)の歴代部長の一人として名前だけ出てくる

※彼以外にも他のアニメオリジナルエピソードの容疑者達も名を連ねている。

   

★『新倉弓子』の可愛いポイント【撲殺女優弓子ちゃん(未遂)】

    

登場人物の中で一人だけ画風が違う美人女優。

   

着ている服の色の所為か、とんでもなく胸元が開いているように見えるが、ちゃんと着ている。

  

  

小宮山に迫られうっかり花瓶で撲殺してしまうが結局死には至らず未遂に終わる。

一度は怖くなって逃げだすも、自分が小宮山を殴り殺してしまったのではと自首をする善良な性格。

それ以外は特徴は無いが、じりじりと小宮山に迫られる様子はかなり気持ち悪いので一見の価値あり。

   

   

『名探偵コナン』では定期的に様々な女優が登場しては事件に巻き込まれるが、沖野ヨーコ以外は特に再登場が無い(ヨーコは歌手だが)ので、一回女優ばかりを集めて並べて比較してみたい。

なお、小見山の妻である敦子も36歳には見えないが美人。

   

                          

名探偵コナンを見るならHuluがおすすめ

   

Huluなら月額¥1,026で70,000本以上の動画が見放題。

2週間はお試し期間のため無料で利用できます。

    

【Huluを勧める理由】

コナンのテレビアニメ放送分が900話以上配信中
『劇場版名探偵コナン』最新作の配信は最速
海外ドラマに最も強く、ジャンルの偏りが無いラインナップ
高画質高機能、キッズ向け機能にも強み